神を信じて真理を得ることは貴重である

私は数年間 主を信じ 熱心に働いて苦労し奔走してきた

私は天国に携挙され 報われて祝福されるだろうと思っていた

神の言葉による裁きを受けて 私は自分の堕落の深さを知った

私が苦しみ努力してきたのは祝福を得るため 

それは神と取引をしていたということ

毎日 罪を犯しては告白してきたが それでもなお 

いつも嘘をつき 神をだまそうとしている

サタンの性質に満ちた私が どうして神の国に入るに値しようか

神の裁きを受けて 私はついにゆすり起された

真理といのちを得ることが信仰において一番大切だと理解した

これからは決して自分の将来や終着点のために努力したりはしない

真理を追い求め 神の言葉に基づいて生きていこうと決意する


信仰の中で たくさんの苦難や浮き沈みを経験したけれど 

神の言葉が試練の中で導いてくれた

肉において苦しみを味わったけれど 

サタンのような私の性質は変わった

今や神に従順な私は もう傲慢でも反抗的でもない

神の働きを経験して 多くの真理を理解することができた

世界の闇の根源がサタンであることを はっきりと見た

神の選民を迫害する赤い大きな竜は 神の敵

私はサタンを心から憎み 赤い大きな竜に完全に背く

喜んで全てを捨て キリストに付き随うと固く決心した

本分を尽くし真理を獲得できれば この生は無駄にはならない

前へ: 神を信じる人が求めるべきもの

次へ: 過去が剣のように私を刺しとおす

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の権威を知るための道

神の権威と力 神に固有の身分と本質についての認識は あなたの想像力によって得られるものではない 「想像するな」ということは 「何もせずただ座って破滅を待て」という意味ではなく 「論理を用いて推測せず 知識や科学を通して研究するな」 という意味である 神の言葉を食べ 飲み…

このように神は全てを統べ治める

産声を上げ  この世に生まれた時から 人は自分の義務を行う  神の計画と采配の中  自分の役割を担い 人生の旅を始める  どんな経歴・旅路があろうと 誰も天にある指揮と采配を逃れられない 誰も運命をコントロールできない 全てを統べ治める方のみ  全て為すことができる  人間が…

神は人類が生き続けるのを願っている

神は人を蔑んだ 人が神に敵対したから でも神の心の中の 人への思いやり、心配、憐れみは変わらない 人間を滅ぼした時さえ 極みまで人が汚れ 不従順になっても神は その性質と本質のゆえに 原則に従い 人間を滅ぼさざるを得なかった 神はそれでもなお人類を憐れんだ 神の本質のゆえに 人…

神は人が真の信仰を持つことを願う

神は常に 人に厳しさを求める もしあなたの忠誠心が条件付きなら 神はその「忠誠心」を欲しない 神はわざと神を欺いたり 神に要求ばかりする人を嫌う 神が人に望むのは忠誠を誓い 誰にもまして神に忠実で 全てを信仰のために行い 信仰という一語を証明すること あなたが神を喜ばせよう…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索