35 立ち上がって神のために踊れ

我らは神の声を聞き、御前に上げられ祝宴についた。

御言葉を飲み食いし神に祈る。

御前に生きることはこの上ない喜びだ。

宗教界で主を信じていた時は、心は暗く、道もなかったが今は

御言葉を飲み食いし、真に結束する。

聖霊の働きを味わうのはこの上ない幸福だ。

兄弟姉妹よ、立ち上がって踊れ!

神を讃美し、新たな踊りを捧げよ!

宗教儀式の束縛を抜け、真理を理解し、我らの霊は放たれた。

御言葉は全て真実で、人生の進路を示す。

自分のための画策はやめ、神の戒めと采配に従うのだ。

御言葉の裁きを経て、我らの堕落は浄化した。

無邪気な子供のように生き、霊と真理で神を礼拝する。

御言葉のまま、全ての弾圧と逆境を踏み潰す。

サタンの妨害があろうと、キリストに従い忠誠を貫く。

兄弟姉妹よ、立ち上がって踊れ!

神を讃美し、新たな踊りを捧げよ!

キリストに従うことは真の幸福であり、前途はより輝く。

神の義と聖さを知れば、私の心は

ひたすら神を讃美したくなる。

神を讃えることは喜びであり、神が側にいるのは真の幸福だ。

神を証しすることは真の栄光であり、私の霊はこんなに自由だ。

サタンに打ち勝った神を賛美せよ。

神は全ての栄光を得た。

前へ: 34 私たちは神に賛美を捧げて歌います

次へ: 36 大声で全能神を誉め讃えよ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

155 神の肉と霊は全く同じ本質を持つ

1 神の霊が纏っている肉は神自身の肉である。神の霊は至高であり、全能で、聖く、義である。同様に、神の肉も至高であり、全能で、聖く、義である。2 このような肉は、人間にとって義であり有益なこと、聖いこと、栄光あること、そして力あることしか行えず、真理や道義に反することはできず、まし…

156 キリストは聖霊のあらゆる有様を表す

1受肉した神は人間の本質を知り全ての人の行いとりわけ人の堕落した性質と反抗的な行為を露わにする神は俗人と生活しないがその本性と堕落を知っているこれこそ神の存在そのもの神はこの世を取り扱わないが処世の規則を知っているなぜなら神は人類とその本性を完全に理解しているから2神は今日と過去…

1015 神が人に授ける最高の祝福

1神のことばの完成により神の国が形成する人が正常に戻るとともに神の国がここにある神の国の民は正常な生活を取り戻し今日は神の前に生き明日は神の国で生きる全地は喜びと温かい心で満ちる神の国がこの地上にある神の国がこの地上にある2凍える冬は常春の世界となり人は悲惨なめに遭うことも凍える…

101 神の救いの業の目的

1神には6000年に渡る救いの計画がありそれは3つの段階に分かれている律法の時代次に恵みの時代そして最後の段階は神の国の時代と呼ばれているそれぞれの段階で神の業は違うが全ては人類に必要であり神と戦う サタンの企みに対処するもの神と戦う サタンの企みに対処するもの神の業の目的は神の…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索