神によって完全にされるために宗教観念を捨て去りなさい

神の言葉の裁きと罰を受け入れ

宗教の道を捨て

神の新しい言葉を

古い観念によって評価しないなら

あなたには未来がある

しかし古いものを貴び

それにすがるなら救いの道はない

神は決してあなたに目を留めない

神はその働きと言葉において

過去の歴史と物事の古い方法に触れることはない

完全にされたいなら過去を手放し

正しいことも神が為したことも

霊の業さえも脇に置くべきだ

これが神の求めること

全ては新しくされるべきだ

神は常に新しく決して古くない

古い言葉にすがり

規則に従うことはない

人であるあなたは過去のものにすがり

頑なに公式として適用するが

神はいつでも以前と同じ働きはしない

あなたの言動は邪魔になってないか?

過去にすがり神の敵になってないか?

あなたは古いものにこだわり

一生を無駄にしたいのか?

完全にされたいなら過去を手放し

正しいことも神が為したことも

霊の業さえも脇に置くべきだ

これが神の求めること

全ては新しくされるべきだ

古いもので神を邪魔してしまう

そんな人になりたいか?

そうでないなら

今していることをやめ

向きを変え 新たに始めよ

神はあなたの過去の奉仕を思い出さない

完全にされたいなら過去を手放し

正しいことも神が為したことも

霊の業さえも脇に置くべきだ

これが神の求めること

全ては新しくされるべきだ

『言葉は肉において現れる』の「宗教的な奉仕の仕方は禁止されなければならない」より編集

前へ: 宗教的観念を固守することはあなたを滅ぼすだけ

次へ: 宗教的観念を放棄したか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は傷つきながら人を愛する

肉にある神は裁かれ 罪に定められ 嘲笑され 悪魔と宗教界に追い払われた 誰も神の痛みを埋め合わすことはできない 人類の抵抗や中傷 追跡とでっち上げは 神の肉が危機に直面する原因となる 誰がその苦痛を理解し和らげることができるのか? 神は忍耐強く 堕落から人を救い …

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

人類が安息に至る唯一の道

懲らしめと裁きによる 神の最後の聖めの中立つ者は 最後の安息に入る サタンから解き放された者は 神のものとなり最後の安息に至る 裁きと懲らしめの真髄は 最終の安息に備え人を清めること この業がなければ 全人類は種類で分類されない それが安息に入る唯一の道 清めだけが不義を消…

神に味方する人はあまりにも少ない

神は人に多くの働きを為した 人の救いのために 人が神に味方するために 神は多くを語った しかし神は心を同じくする者を ほんの少ししか得なかった そこで神はこう言った 「人は神の言葉を大切にしない それは人が神に味方しないからだ」 神の働きはただ 人が神を礼拝するためではない…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索