神の信者が得るべき最も大事なもの

神は自身のいのちを無償で人に授け、それを人のいのちとしました。では、人が神から得たのは何ですか。それは神のいのちです。だから、人が神から得るものは非常に貴重であり、しかも神はその何よりも貴重なものを人に授けながら、何も得ないのです。最大の受益者は人間です。人間の受け取る分が最も多く、人間が最大の受益者なのです。


人が得たこのような素晴らしい恩恵を、人が神から与えられたと想像する約束や、人が望む幸運を比べるとき、人が最も必要とするのはどちらですか。祝福への願望と、神から授けられたいのちを真に生きることと、どちらがより重要ですか。神に嫌われ、捨てられ、罰されないよう、あなたが神の前に出て真に崇拝できるのは何のおかげですか。あなたが永遠に生きられるのは何のおかげですか。


神がもたらすいのちを受け入れることでのみ、あなたは自分の命を救えます。そのいのちを得れば、あなたの命は限りないものになります。それが永遠のいのちです。神からもたらされるいのちを得ていない人は必ず死を迎え、その人の命は限りあるものです。限りある命を永遠のいのちと呼べますか。あなたは神から永遠のいのちを得ます。祝福を求める願いがその代わりになり得ますか。その人を死から救えますか。


『キリストの言葉の記録』の「人間は神の経営計画の最大の受益者」より編集

前へ: 性質が変化した人は人間らしく生きられる

次へ: 神が肉となって初めて人は救いの機会を得る

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神は人類が生き続けるのを願っている

神は人を蔑んだ 人が神に敵対したから でも神の心の中の 人への思いやり、心配、憐れみは変わらない 人間を滅ぼした時さえ 極みまで人が汚れ 不従順になっても神は その性質と本質のゆえに 原則に従い 人間を滅ぼさざるを得なかった 神はそれでもなお人類を憐れんだ 神の本質のゆえに 人…

罪に捕らえられた悔い改めない人々は救いようがない

自分の肉や安楽だけを考える者 信仰の確信のない者 魔術師や妖術師 好色で落ちぶれた者 神から盗み、捧げものを奪う者 賄賂を愛し、天国をぼんやり夢見る者 高慢で名利を追い求める者 不遜な言葉を広め 冒涜的で神をそしる者 神を裁く者 徒党を組み集う者 神の上に立うとする者 浮つ…

全ての奥義が明らかにされた

義なる全能神、全能者よ! あなたの中では何も隠されていない それぞれの奥義は、永遠に、まだ明示されてないが あなたには明白明瞭である 追い求め、探らなくていい あなたの真の姿が表され あなたは明らかにされた奥義、生ける神自身 私たちと顔を合わせ あなたの真の姿を見ることは …

真の信仰を持つ者だけが神の承認を受ける

モーセが岩を打って 神の恵みの水が溢れ出た時 それは信仰によって起きた ダビデがヤーウェを讃えるため 音楽を奏でた時 ダビデの心は喜びで満ちあふれていた それは信仰によって起きた ヨブが家畜や財産を失い 身体が腫物で覆われた時 それは信仰によって起きた それでもなおヤ-ウェの声を…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索