心のふれあいの歌

ここにいる一人は肉に宿る神

彼が言うこと為すことその全てが真理

彼の知恵と義 その全てを愛する

神に会い、神を持ち

私はほんとうに幸いだ

神の心と愛が私を勝ち取った

もう探さず駆け足で神についてゆく

私は神を愛する

苦しんでも心は甘美だ

もう私の愛する神を失えない

心を神に捧げ私は幸せだ

全身全霊神のため生きるのが人生

神を愛し仕えるのは最高の名誉

望むものは他に何もなく

それだけで充分だ

神の心・思い・心配を思いやる

神が喜び満足することを願う

神の家で仕える 自分の使命を果たして

神を笑顔で迎え、記念を捧げる

神の心と愛が私を勝ち取った

もう探さず駆け足で神についてゆく

私は神を愛する 苦しみを受けても心は甘美だ

神を我がものとし 神のために生き

永遠に神を愛する

前へ: 風と雨の中も共にいて、死に至るとも忠心を尽くす

次へ: 神を愛する時代に入る

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

聖霊の働きは普通で実際的だ

聖霊の働きは普通で現実的だ 神の言葉を読んで祈るとき 心は揺るぎないものとなる 外の世界はあなたを妨げない あなたの心はとても明るくなる あなたは喜んで神を愛し 邪悪な世界を憎み良いことを好む これが神の内に生きることであり 一部の人が言うような 非常に楽しむという 非現実的な…

人間の意図はみな何のためなのか?

信者でない子供や親戚を 教会の中へと引き込む者たちはみな 自己中心で親切心を示している 人々が信じているかどうか この行いが神の意志に沿うかどうかに関わらず 彼らはただ愛だけを強調する 神の前に妻や両親を連れてくる人もいるが 聖霊が同意するかどうか 働きを行うかどうかに関わらず…

最後までついて行くために聖霊の働きに従いなさい

聖霊の働きは日々変化し より大きな啓示とともに段階ごとに高くなる こうして神は働き 人類を完全にするが ついて来れない人はとり残されるだろう 進んで従う心なしに 人々は最後までついて行くことはできない 生まれつき不従順で意志に逆らう者は 神の働きが速まるにつれ とり残され…

神の権威を知るための道

神の権威と力 神に固有の身分と本質についての認識は あなたの想像力によって得られるものではない 「想像するな」ということは 「何もせずただ座って破滅を待て」という意味ではなく 「論理を用いて推測せず 知識や科学を通して研究するな」 という意味である 神の言葉を食べ 飲み…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索