正直な人々だけが人間の姿を持つ

名利を求め 行動基準を棄て

私は厚かましくも、欺瞞により生きた

良心も道徳も誠実も尊厳もなく

ただ欲望と貪欲を満たそうとした

不安の中、罪の沼にもがき

無限の闇から逃れるすべはなかった

生活の富と はかない快楽は

空しさと痛みを覆うことはない

なぜ誠実であることは難しいのか

人はなぜ狡猾で邪悪なのか

何という世界か 誰が救うのか

何という世界か 誰が救うのか


私は御声を聞き、御前に戻った

日々御言葉を読み、多くの益を得る

多くの真理を知り、振る舞いの原則を得た

神の示した真理は私の堕落を清める

裁きと罰の言葉は生活に伴う

神の吟味を受け入れると 心は安らぐ

欺瞞も偽りもなく 私は光に生きる

心を開き、正直で やっと人らしくなれる

試練と精錬を受け、御顔を見た

そして御言葉の中に私は命を得る

詐欺と欺瞞を棄てて、今正直になれた

神の愛と救いに永久に感謝します

全能神に感謝します ずっと、永遠に

前へ: 私は今目覚めた

次へ: 刑罰と裁きに神の愛を見た

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

裁きを避けることの結果

裁きと真理が何であるか あなたは解かりますか? もし解かっているのなら 神は裁きに従うよう勧める そうしなければ神から称賛され 神の国に入る機会を失うだろう 忠誠を誓いながら裏切る者を 神は容赦しない 霊と魂・肉体において罰するだろう これは神の義の現れ 人を裁き露わにする神…

人を救う神の意図は変わることがない

人々は、神の様々な性質、神がもつもの、神であるものの側面、また神の働きについてはある程度理解しているものの、この理解の大部分が、表面的な読書、原理の理解、あるいは単にそれらについて考えることに留まっています。人間に最も不足しているのは、実経験から得られる真の理解と見解です。神…

聖霊の働きは普通で実際的だ

聖霊の働きは普通で現実的だ 神の言葉を読んで祈るとき 心は揺るぎないものとなる 外の世界はあなたを妨げない あなたの心はとても明るくなる あなたは喜んで神を愛し 邪悪な世界を憎み良いことを好む これが神の内に生きることであり 一部の人が言うような 非常に楽しむという 非現実的な…

神への信仰の本当の意味

神を信じている人はたくさんいるが、神への信仰とは何を意味するか、神の心に従うためには何をしなければならないかを理解している人はほとんどいない。人々は「神」という言葉や「神の働き」のような語句はよく知っているが、神を知らないし、ましてや神の働きなど知らないからである。それなら、神…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索