神に愛を捧げる

神は働くために肉となって現われたとき、大きな屈辱を味わった

謙って隠れ、ただ人を救うために真理を表した

神の声を聞いたとき、わたしは神を認められず、

長老と牧師に倣って、神の働きを否定し、決めつけた

神は私の過ちを罰さず、私の不服従を許し、私の戸を叩いた

神の憐れみを知り、たえがたいほど恥ずかしかった。

私は神の愛を受けるにまったく相応しくない。


神の言葉は鋭い剣のごとく、私の心を貫き

私は自分の傲慢さのせいで、理知と人間らしさをすっかり失ったことを知った

観念や想像で神の現れと働きを罪に定め、多くの信者の救いを阻んだことを知った

神に逆らい、神を裁いた私は何と罪深いことか

神の愛にまったく値せず、神の前に生きる資格などない

神の裁きを受けて、私は目覚め、心は悔恨に満ちる

やり直して、真理を求め、神を満足させようと決意する

神は実に優しく、私の硬い心を溶かす

私は神に愛を捧げ、神の心が慰められることを願うばかり

どれほど迫害と苦難が大きくても、最後まで忠実でいよう

力強く神を証して、神に栄光を帰そうと決意する

前へ: 私は神の御前で生きる

次へ: 神の美しさを我々が知りますように

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神の言葉の根源を知る者はいない

世界の中で 神の恵みなしに生きている者などいるだろうか もし神によって物質的な祝福が与えられなかったら 一体誰がこの世界で満ち足りて暮し 富を楽しむだろう 神の祝福とは 神の民としてふさわしい地位につくことのできる機会を 神があなた方に与えることだけなのだろうか もしあなた方…

神のあなたがたへの期待を感じたことがあるか

誰がこの終わりなき世で神に吟味されるのか? 誰が神の霊の言葉を聞いたのか? 誰がヨブに答えられるのか? 皆の中にペテロはいるか? 神はなぜ幾度もヨブとペテロのことにふれたのだろう? 皆、神からの期待に気づいたか? もっと熟考することに時間を割くべきだ 大勢が闇の中を探り、逆境…

神は誠実な者を祝福する

あなたが神だけに心を捧げ 決して裏切らず どんな立場の人も決して欺かず 神に何も隠しごとをしない時 神の歓心や微笑みを求めたりせずに どんなことも私心なく行う時 あなたは誠実であると言えるのだ 誠実とは あらゆる言葉や行いにおいてけがれを避け 神も人も欺かないこと 誠実とは あ…

神はあなたの心と霊を捜し求めている

全能者の命の供給を離れ 生きる意味知らずに 死をまた恐れ 支えはなく、救いもないが それでも目を閉じようとせずに 魂の感覚のない肉体を支え 無理をして良心をごまかして生きている 誰も彼もが望みはなく 目標もなく生存している 伝説の聖なる者だけが救う 彼の到来を待ち 苦しみの中…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索