神は勝利して帰って来た

6000年に及ぶ 神の働きを通して 

神はサタンを滅ぼし 全人類を 救う業を示した

天の全てのもの・・地と海のあらゆるもの・・

全ての創造物に 神の業と 無敵の力を見せる

サタンの敗北によって 人類は 神の業を見るのだ

彼らは神を賛美し そして神の知恵を崇める

地の全てのもの・・天の全てのもの・・

海深く棲むあらゆるものよ・・神に栄光を帰せよ!

全てのものよ・・神の大能の力をほめたたえよ・・

その力をほめたたえよ!

あらゆるものが 神の業を讃美する

神の聖なる名を叫べ・・神の聖なる名を叫べ!

このような賛美は サタンの敗北の証拠

またこのような賛美は 神が敵を 征服した証拠である

このような賛美は 神が一人一人を救い

神の創造した 全人類を 救ったことを証明する

全ての創造物が 賛美する 神が敵を倒したのだ

神は勝利してやって来る 彼こそが偉大なる王!

地の全てのもの・・天の全てのもの・・

海深く棲むあらゆるものよ・・神に栄光を帰せよ!

全てのものよ・・神の大能の力をほめたたえよ・・ 

その力をほめたたえよ!

あらゆるものが 神の業を讃美する

神の聖なる名を叫べ・・神の聖なる名を叫べ!

『言葉は肉において現れる』の「あなたは全人類がこれまでどのように発展してきたかを知らねばならない」より編集

前へ: 人類と神は共に至福を分かち合う

次へ: 神は全ての国々の民を征服する

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

人への神のあわれみ

語義的には、「惜しむ」という語は様々な解釈が可能である。第一に、愛して守ること、何かを貴く感じることの意味がある。第二に、深く愛慕することの意味がある。そして第三に、傷つけることができない、傷つけることに耐えられないという意味がある。つまり、この語は、愛慕の念と、人や物への…

患難の中で証しに立つ者たちは勝利者だ

神の国の時代 人は完全にされる 神の国の時代に実に完全に 征服の業が終わる時 人は精錬と患難を通らされる 征服が終われば 患難の中、勝利する者、証しに立つ者 ああ、彼らこそが 最後に完全にされ、勝利者となるだろう 患難の間 人には精錬が望まれる それは神の業の最終段階だ 神…

闇の中にいる者は起き上がるべきだ

幾千年もこの地はひどく汚れ悲惨で 幽霊がうろつき 人を騙し欺き 根拠無く人を告発していた 彼らは冷酷で残忍で この地を踏み荒らし死骸で汚す 腐敗した悪臭が充満する 厳重に守られている この地で誰に空の向こうの世界が見えるのか? ゴーストタウンの人々が どうして神を…

神の言葉による裁きは人を救うため

神が語った刑罰や裁きについての多くの言葉は あなたに下ることはなかった そう、確かに下ることはなかった 神は業を為し、語るために来た 神の言葉が厳しいのは あなたの堕落と反抗を裁くためなのだ 神の目的は人を害することではなく サタンの支配から救うことである 神の言葉が厳しいのは成…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索