神の賞賛を得るために聖霊の新しい働きに従いなさい


聖霊の業に従うとは

今日の神の意志を理解すること

要求に沿って行動し

今日の神に従うこと

神が今望むことに従い

神の新たな言葉により真の道に入ること

そのような人々が聖霊の業に従う

彼らは聖霊の流れの中

神を見て賞賛を得る

彼らは神の性質

人の観念や不従順さ 性質や本性を知り

彼らの性質は神に仕える過程で変化する

このような人々だけが神を得ることができる

このような人々だけが

唯一の真の道を見出した者たち


神の最新の業の認識を得るのは容易ではないが

もし意図的に神の業に従い、探し求めるなら

神を見るチャンスと聖霊の新たな導きを得て

彼らの性質は神に仕える過程で変化する

このような人々だけが神を得ることができる

このような人々だけが

唯一の真の道を見出した者たち

神の業に敢えて逆らうものは

聖霊の啓示や神の導きを受けられない

神の最新の業を受けることができるかどうかは

神の恵みと彼らの追求と意図次第である

『言葉は肉において現れる』の「神の最新の働きを知り、神の歩みに従え」より編集

前へ: 神の新しい業を受け入れる者は祝福される

次へ: 最後までついて行くために聖霊の働きに従いなさい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は人を救うために大いに苦しむ

神は、遠い昔に人間の世界へ来て人間と同じ苦難を受けた。神は長年にわたり人間と共に生活したが、彼の存在を見出した者はいなかった。神は人間の世界の惨事に黙して耐えつつ、自身が負う業を行っている。父なる神の心と、人間の必要性のため、神は人間が嘗て経験したことの無い苦痛を受け、それ…

このように神は全てを統べ治める

産声を上げ  この世に生まれた時から 人は自分の義務を行う  神の計画と采配の中  自分の役割を担い 人生の旅を始める  どんな経歴・旅路があろうと 誰も天にある指揮と采配を逃れられない 誰も運命をコントロールできない 全てを統べ治める方のみ  全て為すことができる  人間が…

神の言葉の重要性

神の信者は良い行いをすべきだ 大切なのは神の言葉を持つこと 何があってもそれから離れない 神の言葉を通し神を知り満足させる あらゆる教派・国家・各界が いつか言葉で征服されるだろう 神は人々に直接語り 彼らは神の言葉を握るだろう これで人々は完全にされ 神の言葉は浸透するだろう…

真の祈りの効果

真の祈りの効果。……祈るにつれて人の性質は変わる。霊に触れられるにつれ、彼らはもっと従い、さらに積極的になるだろう。そして、真の祈りによって、彼らの心は次第に清められるだろう。真の祈りによって、清められるだろう。

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索