あなたはヨブとペテロの証しに達しなければならない

あなたは神に征服されたと言うかもしれないが

それでも死に至るまで神に従えるか?

将来どうなるかに関わらず

あなたは最後まで神に従うべきだ

どんな状況でも 何が起ころうと

自分の信仰を失ってはならない

ヨブのように死ぬまで神に従い

ペテロのようにまず神を愛せよ


あなたはヨブのようになるべきだ

貧しく肉体が痛んでも

彼はヤ-ウェの名を捨てなかった

またペテロのようになるべきだ

彼は十字架で息絶えるまで神を愛した

どんな状況でも 何が起ころうと

自分の信仰を失ってはならない

ヨブのように死ぬまで神に従い

ペテロのようにまず神を愛せよ


ペテロは将来のことや

自分の輝かしい希望や

途方もない野心を思わずに

自分が仕える神への愛を

ひたむきに求め全ての定めに従った

どんな状況でも 何が起ころうと

自分の信仰を失ってはならない

ヨブのように死ぬまで神に従い

ペテロのようにまず神を愛せよ


これが、証しするに相応しい者が達すべき基準だ

どんな状況でも 何が起ころうと

自分の信仰を失ってはならない

ヨブのように死ぬまで神に従い

ペテロのようにまず神を愛せよ


『言葉は肉において現れる』の「征服の働きの内なる真実(2)」より編集

前へ: 神のために証することに本当に自信があるか

次へ: 神が必ず人を完全にすることを信じなさい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

人間に対する神の最後の要求

あなたが効力者ならば 受動的になったり行動するふりをせず 神に忠実に仕えることが出来るか? 神があなたを認めていないとしても あなたは留まって神に生涯奉仕することが出来るか? 多くの努力をしても神に冷たくされた時 神のために働き続けるのか? 神のために何かを費やしても 望みが叶え…

神は真理を追求する者たちを好む

もしもあなたが 神の求めるものを追求し その道が正しければ たとえあなたが ほんの少しだけ 道をそれたり 弱くなって 転んでしまったとしても 神は気にしない むしろ神はそこにいて あなたを支えてくれる 神はどんな人を好むのだろうか? 神が好むのは真理を追求し決意が固く 無知であっ…

神はあなたの心と霊を捜し求めている

全能者の命の供給を離れ 生きる意味知らずに 死をまた恐れ 支えはなく、救いもないが それでも目を閉じようとせずに 魂の感覚のない肉体を支え 無理をして良心をごまかして生きている 誰も彼もが望みはなく 目標もなく生存している 伝説の聖なる者だけが救う 彼の到来を待ち 苦しみの中…

聖霊の働きの原則

聖霊は単独で働くわけではなく また人も独りでは働けない 人と神の霊は共に手を取り合い 一緒に働きを成し遂げる 人の努力と聖霊の働きは 神の言葉の理解をもたらす 人と聖霊が日々共に歩むことで 徐々に完璧な人間が創られる 聖霊から啓示を受け 明察を得るために 必要なことがある 聖霊…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索