神が人に授ける最高の祝福

神のことばの完成により神の国が形成する

人が正常に戻るとともに

神の国がここにある

神の国の民は正常な生活を取り戻し

今日は神の前に生き

明日は神の国で生きる

全地は喜びと温かい心で満ちる

神の国がこの地上にある

神の国がこの地上にある

凍える冬は常春の世界となり

人は悲惨なめに遭うことも凍えることもない

人の間に争いも国の間に戦争もなく

殺りくや流血もない

明日は神の国で生きる

全地は喜びと温かい心で満ちる

神の国がこの地上にある

神の国がこの地上にある

神は世界をくまなく巡り

その玉座から楽しむ

神は星の間に住み

天使は神のために歌い踊る

天使はもはや弱さのゆえに泣き叫ばない

天使は神のために歌い踊る

天使は神のために歌い踊る

神は天使の嘆きを決して聞くことはない

天使は神のために歌い踊る

天使は神のために歌い踊る

誰も労苦を訴えなくなる

今日は神の前に生き

明日は神の国で生きる

これは神が人に与えた最高の祝福ではないか?

神の国の民は正常な生活を取り戻し

今日は神の前に生き

明日は神の国で生きる

全地は喜びと温かい心で満ちる

神の国がこの地上にある

神の国がこの地上にある

『言葉は肉において現れる』第二部「全宇宙への神の言葉」の「第二十章」より編集

前へ: 神の国の美しさ

次へ: 神の国が完全に降臨する時

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の権威を知るための道

神の権威と力 神に固有の身分と本質についての認識は あなたの想像力によって得られるものではない 「想像するな」ということは 「何もせずただ座って破滅を待て」という意味ではなく 「論理を用いて推測せず 知識や科学を通して研究するな」 という意味である 神の言葉を食べ 飲み…

神は傷つきながら人を愛する

肉にある神は裁かれ 罪に定められ 嘲笑され 悪魔と宗教界に追い払われた 誰も神の痛みを埋め合わすことはできない 人類の抵抗や中傷 追跡とでっち上げは 神の肉が危機に直面する原因となる 誰がその苦痛を理解し和らげることができるのか? 神は忍耐強く 堕落から人を救い …

神の権威は独特なもの

神の権威は独特で それは特有の表現と本質 神に造られたものであれなかれ 誰もこのような本質を持っていない 創造主だけがこの権威を有する 唯一神がこの本質を持つ 神はあらゆるものを創造し その全てを支配する 単に天体を支配するだけでなく 被造物や人類の一部だけでなく 万物を全能…

全能者の超越性と偉大さ

いつも神の意のまま 神の見守る中 雷光のような速さで この世界は変わることがある 人が夢にも思わなかったことが到来するだろう 人が長らく手にしていた物は 消え去ってしまうだろう 神の足跡を知る者は誰もいない 誰も彼の力の偉大さを把握できない 人に見えないものを感知するのが神の…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索