神を讃美しつつシオンに来たれ

神を讃美しつつ、シオンに来たれ。神の住まいがすでに現れた。

讃美しつつ、シオンに来たれ。

全ての者が神の聖なる名を讃えて歌い、その声が広がっていく。

全能神!宇宙の支配者、最後のキリスト、我々の明るく輝く太陽は、

宇宙で最も雄大なシオンの山から昇った。全能神よ!

神を讃美しつつ、シオンに来たれ。

我々な皆、あなたに向かって歓呼し、歌い、踊っている。

あなたは正に我々の救い主、宇宙の王である

あなたは勝利者たちの一群を作り、神の救いの計画を完成した。

全ての者がこの山に戻り、あなたの玉座の前で、ひざまずき、祈らなければならない。

あなたは唯一の真の神、栄光に満ち、尊い方。

全ての栄光と賛美と権威はあなたの玉座に属している。

生命の源はその玉座から流れ出て、

"あなたの民に水と

食べ物を与え、我々のいのちは日々変化する。"

新しい光、啓示が我々に伴う。神について常に新しいことを示しながら

神を讃美しつつ、シオンに来たれ。神の住まいがすでに現れた。

讃美しつつ、シオンに来たれ。

全ての者が神の聖なる名を讃えて歌い、その声が広がっていく。

全能神!宇宙の支配者、最後のキリスト、我々の明るく輝く太陽は、

宇宙で最も雄大なシオンの山から昇った。全能神よ!

神を讃美しつつ、シオンに来たれ。

我々な皆、あなたに向かって歓呼し、歌い、踊っている。

あなたは正に我々の救い主、宇宙の王である

経験を通じて真の神を確かめなさい。

神の言葉は絶えず現れる、正しい人々の心の中に現れる。

我々はまさしく本当に祝福されている。

日々神と顔を合わせながら、あらゆることについて神と心を通わせている。

神に全てのことを決定してもらいなさい。神の言葉を思い巡らしなさい。

我々の心の全ては静まって神の内にある。

そうして我々は神の前に出て、神の光を受ける。

我々の生活、行い、言葉、思いは全て神の言葉に基づいている。

神の言葉は常に我々に善悪の区別を教えてくれる。

神を讃美しつつ、シオンに来たれ。神の住まいがすでに現れた。

讃美しつつ、シオンに来たれ。

全ての者が神の聖なる名を讃えて歌い、その声が広がっていく。

全能神!宇宙の支配者、最後のキリスト、我々の明るく輝く太陽は、

宇宙で最も雄大なシオンの山から昇った。全能神よ!

神を讃美しつつ、シオンに来たれ。

我々な皆、あなたに向かって歓呼し、歌い、踊っている。

あなたは正に我々の救い主、宇宙の王である

神の言葉は糸のついた針のようだ。

内部に隠されたことは一つずつ表に出てくるものだ。

神と心通わせなさい。遅れないうちに。人の思いと考えは神によって露わにされる。

裁きを経験しながら、一瞬一瞬を生きなさい。

すべて、キリストの玉座の前で。

我々の肉体のあらゆる部分がまだサタンの支配下にある。

神の権威を取り戻すために、神の神殿は清められねばならない。

我々が完全に神のものとなるためには、生死をかけた闘いが必要である。

古い自分を十字架にかけなさい。そうすれば復活したキリストの命が主権を取り戻す

今、聖霊が我々の体の各部分に突き進み、闘いを開始する。

我々が喜んで犠牲を払い、神と協力するかぎり、

神は常にその光で我々を照らし、内側から我々を清め、

そしてサタンの虜になっていた全ての者を取り戻す。

我々が神によって完成されるために。

一時も無駄にしてはならない。神の言葉の中で生きなさい。

全ての聖徒たちと共に建て上げられなさい。神の国に入り、

神と共に栄光の中へ入りなさい。

神を讃美しつつ、シオンに来たれ。神の住まいがすでに現れた。

讃美しつつ、シオンに来たれ。

全ての者が神の聖なる名を讃えて歌い、その声が広がっていく。

全能神!宇宙の支配者、最後のキリスト、我々の明るく輝く太陽は、

宇宙で最も雄大なシオンの山から昇った。全能神よ!

神を讃美しつつ、シオンに来たれ。

我々な皆、あなたに向かって歓呼し、歌い、踊っている。

あなたは正に我々の救い主、宇宙の王である

『言葉は肉において現れる』第一部「キリストの初めの言葉」の「第一章」より編集

前へ: 神の国の讃歌(Ⅲ)汝ら民よ、みな喜びなさい

次へ: 讃美がシオンに到来した

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

人を救うからには神は人を完全に救う

神は人を創造したが故 みずから人を導く 救うからには神は人を救い完全に得る 神は人を導くが故 人を連れて行く 人を正しい方へ連れて行く 創り救うからには 神は人の前途や運命の 全ての責任を負わなければならない これが創造主によってなされた業 もし人類の将来を奪えば 征服の業は成し…

世界は崩壊しバビロンは麻痺している!

全宇宙の人々は、わたしの日の到来を祝い、天使たちが民たちの間を歩く。サタンが問題を起こすと、天使たちが天での仕えにより、いつでもわが民を助ける。彼らは人間の弱さのせいで悪魔に欺かれることはないが、闇の勢力の攻撃の結果、よりいっそう霧の中で人生を経験しようと努める。民たちはみな…

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

闇の中にいる者は起き上がるべきだ

幾千年もこの地はひどく汚れ悲惨で 幽霊がうろつき 人を騙し欺き 根拠無く人を告発していた 彼らは冷酷で残忍で この地を踏み荒らし死骸で汚す 腐敗した悪臭が充満する 厳重に守られている この地で誰に空の向こうの世界が見えるのか? ゴーストタウンの人々が どうして神を…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索