あなたの生活を神の言葉で満たしなさい

今日からあなたが話す時は

神の言葉について話しなさい

あなた達が集まる時には

真理による交わりを持ちなさい

神の言葉について知っていること

実行していること

そして聖霊の働きについて話しなさい

自由に過ごす時でも

神の言葉について語りなさい

無駄話はせず

あなたの生活を神の言葉で満たしなさい

その時こそあなたは真の信者なのです!

神の言葉の交わりを持つ時

聖霊が啓示を与えるだろう

神の言葉の世界を作るため

人は協力しなければならない

これに入らなければ

神は自分の業が出来ないし

あなたが語らないなら

神はあなたを照らすことができない

自由に過ごす時でも

神の言葉について語りなさい

無駄話はせず

あなたの生活を神の言葉で満たしなさい

その時こそあなたは真の信者なのです!

交わりが浅くても心配はない 

「浅さ」がなければ「深さ」もないのだから

あなたには辿らねばならない過程がある

実践で聖霊の導きを理解し

神の言葉を食べ飲みする方法を知り

言葉の現実の中へと入るのだ

協力する意志があれば

あなたは聖霊の働きを受けるだろう

自由に過ごす時でも

神の言葉について語りなさい

無駄話はせず

あなたの生活を神の言葉で満たしなさい

その時こそあなたは真の信者なのです!

『言葉は肉において現れる』の「神の国の時代は言葉の時代である」より編集

前へ: 神の言葉に対して持つべき態度

次へ: 人はどのようにして神の道をたどるべきか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は誠実な者を祝福する

あなたが神だけに心を捧げ 決して裏切らず どんな立場の人も決して欺かず 神に何も隠しごとをしない時 神の歓心や微笑みを求めたりせずに どんなことも私心なく行う時 あなたは誠実であると言えるのだ 誠実とは あらゆる言葉や行いにおいてけがれを避け 神も人も欺かないこと 誠実とは …

神は真理を追求する者たちを好む

もしもあなたが 神の求めるものを追求し その道が正しければ たとえあなたが ほんの少しだけ 道をそれたり 弱くなって 転んでしまったとしても 神は気にしない むしろ神はそこにいて あなたを支えてくれる 神はどんな人を好むのだろうか? 神が好むのは真理を追求し決意が固く 無知であっ…

人類はもはや神が望むような存在ではない

人類は何年もかけ発展し 今日に至った しかし神が創造した人類は 長い間堕落に沈んでいる 人は神の存在を信じない 神が来ることを歓迎しない 神の求めにいやいや同意し 人生の喜び 悲しみを 心から神と分かち合わなかった 人は神を不可解なものと見る 神に微笑むふりをし へつらうよ…

神自身の本性と位置

神は万物を支配し  万物を統べ治める 神は全てを創造し 統治し  すべてを支配し 満ち足らせる これが神の位置 そして存在 全ての被造物にとって 神は万物を創り 全ての主である 神の存在の真実 神の本性はたぐいないものである 人であろうと霊であろうと 神のふりをして そ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索