神は勝利と共に戻って来た

神自らが宇宙に顔を向け

神の真の姿が東に現れた!

誰がひざまずき神を崇めず

真の神と呼ばないだろうか?

誰が畏れの心で神を見上げず

喜び賛美しないだろうか?

神の民は神の声を聞く

おお、シオンよ!喜び歌え!

神は勝利と共に戻って来た!

人々よ、列をなせ!

地の創造物よ、静まれ!

神は畏れと賛美を皆に求める

これは神の6000年にわたる経営計画の最終目的だ

これこそ神が決めたことだ

神の民はみな神の山へ戻り、服する

なぜなら神は威厳と裁きと権威を持っているからだ

おお、シオンよ!喜び歌え!

神は勝利と共に戻って来た!

人々よ、列をなせ!

地の創造物よ、静まれ!

どんなことも神にとっては簡単だ

神の言葉は全てを滅ぼすことも

完全にすることもできる

これこそ神の力と権威だ

誰も神の歩みを止められない

神は全てを征服し

反乱者を打ち負かした

山と川は歓喜する

誰も退き、去ろうとしない

あえて抵抗するものなどどこにもいない

これこそが神の驚異と力だ!

おお、シオンよ!喜び歌え!

神は勝利と共に戻って来た!

人々よ、列をなせ!

地の創造物よ、静まれ!

神は勝利と共に戻って来た!

『言葉は肉において現れる』第一部「キリストの初めの言葉」の「第百二十章」より編集

前へ: 神は栄光と共に世界の東に現れた

次へ: 神の幕屋が世に降臨した

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の権威を知るための道

神の権威と力 神に固有の身分と本質についての認識は あなたの想像力によって得られるものではない 「想像するな」ということは 「何もせずただ座って破滅を待て」という意味ではなく 「論理を用いて推測せず 知識や科学を通して研究するな」 という意味である 神の言葉を食べ 飲み…

神は人を救うために大いに苦しむ

神は、遠い昔に人間の世界へ来て人間と同じ苦難を受けた。神は長年にわたり人間と共に生活したが、彼の存在を見出した者はいなかった。神は人間の世界の惨事に黙して耐えつつ、自身が負う業を行っている。父なる神の心と、人間の必要性のため、神は人間が嘗て経験したことの無い苦痛を受け、それ…

闇の中にいる者は起き上がるべきだ

幾千年もこの地はひどく汚れ悲惨で 幽霊がうろつき 人を騙し欺き 根拠無く人を告発していた 彼らは冷酷で残忍で この地を踏み荒らし死骸で汚す 腐敗した悪臭が充満する 厳重に守られている この地で誰に空の向こうの世界が見えるのか? ゴーストタウンの人々が どうして神を…

神の溢れるいつくしみと計り知れない怒り

神のいつくしみと寛容の存在は 本当であり真実 だが神が怒りを注ぐ時 神の聖さと義はどんな罪も容赦しないという 神の別の面が表される 人が神の命令に完全に従い 神の要求に沿って行動すれば 神は溢れるいつくしみを豊かに与える 堕落・憎しみ・神への敵意で満ちるなら 神は計り知れな…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索