大小あらゆることにおいて神の道に従いなさい

神の道に従うには

身の周りの出来事を見逃してはならない

たとえそれが小さなことでも

あなたが注意しようがしまいが

それらが起こる限りは

見逃してはならない

神からの試練だと思いなさい

その態度があれば証明される

あなたの心は神を畏れていて

全ての悪を避けたいのだと

あなたが神を満足させたいなら

神を畏れあらゆる悪を避ける生き方から遠くない


大きなことでも小さなことでも

神の道に従う時はまたっく違いがない

気にも留めず話しもしないことを

あなたは真理からほど遠いことだと思い

それらが起こる時には

考えず見逃してしまう


あなたが明確にすべきことは一つ何が起ころうとも

神を畏れ悪を避けることを学ぶ機会とし

神が何をするのかを知ること

あなたが神を満足させたいなら

神を畏れあらゆる悪を避ける生き方から遠くない

側であなたの言動と

心の変化を見守るのが神の働きだ

あなたが神を満足させたいなら

神を畏れあらゆる悪を避ける生き方から遠くない


『言葉は肉において現れる』の「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」より編集

前へ: 神の言葉を大切にする者は祝福される

次へ: 神の言葉を備えることが最優先

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

人間に対する神の最後の要求

あなたが効力者ならば 受動的になったり行動するふりをせず 神に忠実に仕えることが出来るか? 神があなたを認めていないとしても あなたは留まって神に生涯奉仕することが出来るか? 多くの努力をしても神に冷たくされた時 神のために働き続けるのか? 神のために何かを費やしても 望みが叶え…

神から託されたことを成し遂げるために身も心も捧げよ

私たちは身も心も捧げる 人類と敬虔な信者の一人として 神の委託任務を果たすために それが私たちの責任と義務 それが責任と義務 私たちの存在は神からの贈り物 神の支配がなければ存在すらできない 私たちの存在は神からの贈り物 神の支配がなければ存在すらできない この身と心を神の…

神は傷つきながら人を愛する

肉にある神は裁かれ 罪に定められ 嘲笑され 悪魔と宗教界に追い払われた 誰も神の痛みを埋め合わすことはできない 人類の抵抗や中傷 追跡とでっち上げは 神の肉が危機に直面する原因となる 誰がその苦痛を理解し和らげることができるのか? 神は忍耐強く 堕落から人を救い …

受肉の神だけが人を完全に救うことができる

神は人間を救うために来るが それは霊を通してではなく また霊としてでもない 霊は目に見えず、触ることもできない もし神が創造物なる人ではなく 霊として人を救ったら 誰も神の救いを得られない そう誰も救われない 神は創造された人となり その肉に神のことばを宿す 神のことばが神に従…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索