真理の実践のために苦しむのは最も有意義なことである

あなたたちの目標は

神の言葉を自分の中で働かせて

実践により本当に知ることだ

神の言葉の理解が難しくても

実践すれば欠点を正すことができる

あなたたちが知るべき真理は多いが

知るだけではなく、実践すべきだ

これがあなたたちの焦点であるべきだ

あなたたちが知り、実践すべき真理は多い

これがあなたたちの焦点であるべきだ

イエスは真理を実践するため

33歳半の生涯を

非常に苦しみながら生きた

あれほど苦しんだのは

神の意志を遂行し 真理を実践したからだ

真理を知るだけで実践しなければ

苦しむことはなかっただろう

もしイエスがパリサイ人たちに従い

ユダヤ人の教えに従っていたら

あんなにひどく苦しむことはなかったのだ

イエスの実践が示しているのは

神の業が成果をあげるには

人の協力が必要だということだ

これはあなたたちが理解するべき

必ず理解するべきことなのだ

イエスが真理を実践しなかったら

十字架の苦しみはなかっただろう

神の意志によって行動しなければ

あんなに悲しい祈りを捧げただろうか

これは人が耐えるべき苦痛なのだ

これは人が耐えるべき苦痛なのだ

『言葉は肉において現れる』の「いったん真理を理解したら、それを実践すべきである」より編集

前へ: 肉に背いて神の愛らしさを見る

次へ: 真理の実践のために苦しむ者は神の称賛を勝ち取る

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は人を救うために大いに苦しむ

神は、遠い昔に人間の世界へ来て人間と同じ苦難を受けた。神は長年にわたり人間と共に生活したが、彼の存在を見出した者はいなかった。神は人間の世界の惨事に黙して耐えつつ、自身が負う業を行っている。父なる神の心と、人間の必要性のため、神は人間が嘗て経験したことの無い苦痛を受け、それ…

神の権威は独特なもの

神の権威は独特で それは特有の表現と本質 神に造られたものであれなかれ 誰もこのような本質を持っていない 創造主だけがこの権威を有する 唯一神がこの本質を持つ 神はあらゆるものを創造し その全てを支配する 単に天体を支配するだけでなく 被造物や人類の一部だけでなく 万物を全能…

神は人をかけがえのない存在として見守る

神は人々を創った全ての人を創った 人が神に従っても 逆に人が堕落したとしても 神は人々を見守る 全ての人を見守る かけがえのない存在として かけがえのない我が子のように 人々は神にとって おもちゃではない 神は創造主であり 人は神の被造物である そう言うと神と人との階級が異なるよ…

患難の中で証しに立つ者たちは勝利者だ

神の国の時代 人は完全にされる 神の国の時代に実に完全に 征服の業が終わる時 人は精錬と患難を通らされる 征服が終われば 患難の中、勝利する者、証しに立つ者 ああ、彼らこそが 最後に完全にされ、勝利者となるだろう 患難の間 人には精錬が望まれる それは神の業の最終段階だ 神…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索