神の愛と本質にはいつも私欲がない

神は自身の最善を人に与え尽くす

神は類いなく最善のものを人に与える


苦しみを明かさずに

神は耐え 静寂の中に待つ

冷たくも麻痺もせず

弱さすら見られない

神の愛と本質にはいつも私欲がない

神は自身の最善を人に与え尽くす

神は類いなく最善のものを人に与える

すべての人のために神は苦しむ

すべての人のために静かに支え

そっと与える 最高のものを


苦しみを明かさずに

神は耐え 静寂の中に待つ

これが神の本質と性質の表れであり

万物の創造主であることを表している

神は自身の最善を人に与え尽くす

神は類いなく最善のものを人に与える

すべての人のために神は苦しむ

すべての人のために静かに支え

そっと与える 最高のものを

そっと与える 最高のものを

『言葉は肉において現れる』の「神の働き、神の性質、そして神自身 1」より編集

前へ: 人間に対する創造主の真情

次へ: 人に対する神の愛は真実にして現実である

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の前で心を静める方法

神の前で心を静めるには 外部から心を遠のかせ 神の前で静まり 集中して神に祈りなさい 神の前で心を静め 言葉を食べ享受しなさい 神の愛に思い巡らせ 心で神の働きを熟考し 祈ることから始めなさい 祈りから始めなさい 時間を決め 一心に祈りなさい 忙しく時間に追われても 何が起こっ…

神の愛

この人の海の中で 神が終わりの日に肉となるのを 誰が知っていようか 神は教会を巡って話し 神の働きをされる 静かに真理を表しながら 神は謙り隠れている 神は大きな屈辱に耐える ああ神よ あなたは肉となられ 人類を救うため 多くの苦難を味わわれた なぜ人類は あなたを否定し拒絶する…

神の新しい業を受け入れる者は祝福される

聖霊の今の言葉に従えば 誰もが祝福される 聖霊がどう働きかけたかや 過去がどうであろうと この日に御業を受け入れる者は 誰より祝福される この日に御業を受け入れずいれば ふるい落とされる 今 新しい光を受け入れよう 今 神の御業を受け入れよう 神は待っておられる 御業を受け…

あなたは信仰ゆえにとても多くのものを得た

裁きの過程の中 神の創造の行く末と 創造主は愛されるべきことを知る 征服の働きにおいて 人生を完全に理解して あなたは神の腕を見る この征服において あなたは「人間」の真の意味を知り 人生の正しい道を得る 神の義の性質美しい栄光を見て 人の起源全てを学び 「不朽の歴史」を知…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索