賢い者よ、すぐ目覚めなさい

聖霊の現在の働きは、人々には実に想像し難いが、それはすべて現実の中に入る。あなたが軽率であるならあなたの為にならない。あなたの心と考えが正しくなければ、出口は見つからないだろう。最初から最後まで、あなたはあらゆる時にも見張り、怠ることのないように用心しなければならない。常に見張り、待ち望み、わたしの前に静まっている者は幸いである。これをあなたへの警告としなさい。あなたは注意を払わなければならない。賢い者たちは、はやく真理への目を覚まさなければならない。あなたが手放したくないすべてのものを棄て去りなさい。これらのものは本当にあなたのいのちに有害であり、無益である。

わたしは、あなたが行動する中でわたしに拠り頼むことを願う。さもなければ、前途にあるのは死の道だけである。その時あなたは、いのちの道を探し求めるためにどこへ行くのだろうか。外側のことにばかりに勤しむことを好むあなたの心を断ちなさい。他の人たちに服従しないあなたの心を断ちなさい。あなたのいのちが成熟できず、あなたが見捨てられるなら、あなたは自らを躓かせる者になるのではないか。聖霊の働きは今、あなたが想像しているようなものではない。自分の観念を放棄することができないなら、あなたは大きな損失を被るだろう。その働きが人間の観念に基づいているなら、あなたの古い性質や観念が明るみに出されることはあるだろうか。あなたは自分自身を知ることができるだろうか。たぶん、あなたはまだ何の観念も持っていないと思っているのだろう。しかし今回は、あなたの様々な醜い側面のすべてがはっきりと明るみに出されるのだ。

『言葉は肉において現れる』第一部「キリストの初めの言葉」の「第十四章」より編集

前へ: 最後までついて行くために聖霊の働きに従いなさい

次へ: 神の歩調に信者はしっかり従わなければ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

人への神のあわれみ

語義的には、「惜しむ」という語は様々な解釈が可能である。第一に、愛して守ること、何かを貴く感じることの意味がある。第二に、深く愛慕することの意味がある。そして第三に、傷つけることができない、傷つけることに耐えられないという意味がある。つまり、この語は、愛慕の念と、人や物への…

神の溢れるいつくしみと計り知れない怒り

神のいつくしみと寛容の存在は 本当であり真実 だが神が怒りを注ぐ時 神の聖さと義はどんな罪も容赦しないという 神の別の面が表される 人が神の命令に完全に従い 神の要求に沿って行動すれば 神は溢れるいつくしみを豊かに与える 堕落・憎しみ・神への敵意で満ちるなら 神は計り知れな…

罪に捕らえられた悔い改めない人々は救いようがない

自分の肉や安楽だけを考える者 信仰の確信のない者 魔術師や妖術師 好色で落ちぶれた者 神から盗み、捧げものを奪う者 賄賂を愛し、天国をぼんやり夢見る者 高慢で名利を追い求める者 不遜な言葉を広め 冒涜的で神をそしる者 神を裁く者 徒党を組み集う者 神の上に立うとする者 浮…

人を救う神の働きの意義

神の救いは神を礼拝し従う人を得るため サタンにより堕落したが 父と呼ばない もう二度と 人はサタンの忌わしさを知っているから サタンを拒め サタンを拒め 人は受け入れる 神の前で罰と裁きを 人は知っている どちらが忌わしくまた聖いのかを 神の偉大さとサタンの邪悪さを こ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索