人の真の信仰と愛を得ることを神は望む


神があなたに望むのは

神の真の側面を知ること

あなたはもっと神と親しくなり

神の人への思いやりと愛を心から理解するだろう

神についてもはや疑うことなく

あなたは心を捧げ尽くすだろう

もはや何の猜疑心もなく

静かではあるが 神は人に全てを尽くす

神の真心と誠実さ 愛は静かに人にあたえられる

神は為した業を後悔しない

人から報いを求めることも

何か得ることも望まない

神が為す全ての業の目的は

人の真の信仰と愛を得るため


本当の神の性質を知り

本質を深く理解する時

神がすぐそばに居ることを

あなたは感じるだろう

それこそが真実

神は為した業を後悔しない

人から報いを求めることも

何かを得ることも望まない

神が為す全ての業の目的は

人の真の信仰と愛を得るため

『言葉は肉において現れる』の「神の働き、神の性質、そして神自身 1」より編集

前へ: あなたが神から離れない限り

次へ: 神が救う人々は神の心の中で最も大切な者たち

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

全ての神の働きは 神自身によって為される 神の働きを起こすのも、完了させるのも神である その全ての働きを 計画するのは神であり  それを営むのもそれを 成就させるのも神である それについて 聖書にはこう 書かれている・・ 書かれている 「神は始めであり・・神は終わりでもある  神…

全ての者に及ぶ神の完全なる配慮

神の偉大さ 神の聖さ 至高の権威 そして愛 神の本質と性質の詳細は 神が自らの働きを行う度に明らかにされる それらは全ての人に対する 神の意志の中に見受けられ 全ての人の生命(いのち)の中で成し遂げられる 人生の中で人々が感じていても いなくても 神はいつでもあらゆる…

神は人を救うために大いに苦しむ

神は、遠い昔に人間の世界へ来て人間と同じ苦難を受けた。神は長年にわたり人間と共に生活したが、彼の存在を見出した者はいなかった。神は人間の世界の惨事に黙して耐えつつ、自身が負う業を行っている。父なる神の心と、人間の必要性のため、神は人間が嘗て経験したことの無い苦痛を受け、それに…

神の国の王の顔は比類なき栄光に輝く

神はこの地で新しく始め この地で栄光を受ける 最後の美しい光景で 神は心の情熱を伝える 神の鼓動にしたがって 水は踊り、山は動き 波は岩礁に打ち付ける 神が心を語るのは難しい 計画通りに神は行った それは神により定められ 神が人々に見せ経験して欲しいと思っていることだ 神の…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索