神だけがいのちの道を持っている


いのちの道は誰もが備えているものではなく

それは誰もが簡単に手に入れられるものではない

いのちは神だけから来るのであって唯一

神だけがいのちの本質 いのちの道を持っている

それゆえ神だけがいのちの源であり

尽きることなく流れる生けるいのちの水の泉である

世界の創造以来

神は人にいのちをもたらすために

いのちの活力に関する多くの業を行った

人がいのちを得るために

神は大いなる代価を払った

なぜなら神自身が永遠のいのちであり

神は人が復活するための道だから


神は人の心から離れず人の間に住む

神は生活の原動力 生存の拠り所である

神は生きるための豊かな貯えであり

人を生まれ変わらせ

違う役割の中で生きさせる

神の力と神の絶えることのないいのちの力によって

人は何世代も生き続ける事ができた

神のいのちの力は人々をいつまでも支え続ける

神は普通の人がこれまで払ったことのない

大いなる代価を払ったのである

神のいのちの力は全てに勝り 全てを超える

神のいのちは永遠で神の力は途方もない

どんな被造物も敵も

神のいのちの力を圧倒することはできない

それは実在していて

いつでもどこでも明るく光り輝く

天と地は変わっても神のいのちは変わらない

全てのものは過ぎ去るが

神は全ての存在の源 根幹であるため

神のいのちは残っている

神自身が永遠のいのちだから

『言葉は肉において現れる』の「終わりの日のキリストだけが人に永遠のいのちの道を与えられる」より編集

前へ: 神は真理、神はいのち

次へ: あなたは永遠のいのちの源を知っているか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

肉となった神が現れた時に示す権威と力

「神の言葉が肉となる」という意味は 「神の言葉が肉体から発される」ということ この事実を成し遂げるために 神は地上に降りたのだ 旧約聖書のモーセの時代に 神が天から語るのとは違う それは千年の神の国の時代で実現し 全ての人々がその目で  そのとおりの成就を見られる これは神…

あなた方は何を神に報いたのか

幾つかの秋と春を経て 神はあなた方の間にいる 神は長らくあなた方と暮らしてきた 幾つの悪行が神の前を行き過ぎたのか あなた方の心の言葉は神の耳にこだまする あなた方は百万の決意を祭壇に置くのに わずかな献身も誠意も供えない あなた方の信仰の実はどこにあるのか? 神の尽きぬ恵…

神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

全ての神の働きは 神自身によって為される 神の働きを起こすのも、完了させるのも神である その全ての働きを 計画するのは神であり  それを営むのもそれを 成就させるのも神である それについて 聖書にはこう 書かれている・・ 書かれている 「神は始めであり・・神は終わりでもある  …

神を知りさえすれば人は神を畏れ悪を避けることができる

悪を避けるには 神を畏れることを理解し 畏れるには神を知らなければならない 神を知るにはその言葉を体験し 裁きと訓練を知る必要がある 神を畏れ悪を避けることは 神への認識において無数の繋がりを持つ 神を知れば人は神を畏れ悪を避けられる 神の言葉を体験するには 神とその言葉に…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索