神の働きを知っているか

肉にある神の業は

華やかでも神秘でもない

1+1=2であるように現実的で

秘密も裏表もない

見るものすべてが

手にする真理や認識が本物である

業が終わる時神への認識は新たになるだろう

真に神を求める者の観念は全てなくなる

これは中国人だけに限られた業の効果じゃない

全人類征服の業を示している

全人類征服の業を

この肉の働きと全てが

征服の業のためになる

他の何よりそれらは益となる 今日も明日も

この肉は全人類を征服し獲得するのだ

神を見上げ、従い、認識する

それ以外素晴らしい働きはない

真に神を求める者の観念は全てなくなる

これは中国人だけに限られた業の効果じゃない

全人類征服の業を示している

全人類征服の業を

『言葉は肉において現れる』の「堕落した人間は受肉した神による救いをより必要としている」より編集

前へ: 神は肉による働きでのみ人を獲得できる

次へ: 神の二度の受肉は一つの源から来た

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の勝利の象徴

人は最初の姿に戻される 人々は己の努めを全うできる 自分の居場所で神の全ての定めに従う その時神は 地で神を礼拝する、一群の人を得るだろう また神は、神を礼拝する国をこの地に建てるだろう また神は、神を礼拝する国をこの地に建てるだろう 神は地上で永遠の勝利を得る 神に逆らう…

神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

全ての神の働きは 神自身によって為される 神の働きを起こすのも、完了させるのも神である その全ての働きを 計画するのは神であり  それを営むのもそれを 成就させるのも神である それについて 聖書にはこう 書かれている・・ 書かれている 「神は始めであり・・神は終わりでもある  …

神の前で心を静める方法

神の前で心を静めるには 外部から心を遠のかせ 神の前で静まり 集中して神に祈りなさい 神の前で心を静め 言葉を食べ享受しなさい 神の愛に思い巡らせ 心で神の働きを熟考し 祈ることから始めなさい 祈りから始めなさい 時間を決め 一心に祈りなさい 忙しく時間に追われても 何が起こっ…

人間に対する神の姿勢

神は決然としてことを為す 神の目的と原則はいつも 簡潔で明瞭だ 企みも策略も 一切なく 全てが純粋で完璧だ 神の本質には 闇も悪も全くない 人々の邪悪な行いが 神を怒らせる時 真に悔い改めなければ 神は彼らの上に 怒りを注ぐ 人々が神に背き続けるなら 神の憤りは 彼らが滅ぶま…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索