我らの生活は終わりのない喜び

兄弟姉妹が教会に集まり

王なる神を讃美する

我らは喜び 歌い そしてダンスする

神は肉となってこの世界に現れ

我らを救うために真理を表す

神の声を聞き我を忘れて喜びに溢れる

御座の前で我らは祝宴の席に着く!

我らは神の言葉を享受し 御前に生きる

歌って笑い その喜びに終わりはない!

兄弟姉妹といると

言葉では言えないほどの幸せだ

神の言葉で交わり 経験を分かち合う

真理を理解し 霊に喜びが訪れ

儀式も規則もなく解放され自由だ

子羊の婚宴に参加し

神の国の生活は最高だ

神の言葉は我らを裁き 清め 新たにした

御心を満足させるため

熱心に働き本分を尽くす

我らは平安と喜びに満たされる

兄弟姉妹よ さあ 立ち上がれ!

心をひとつにして我ら人類の本分を尽くそう

神の心を満足させるために

福音を伝え神を証ししよう

喜びに溢れて共に讃美の歌を歌おう!

兄弟姉妹よ 大声で歌い讃美しよう!

我らは神の言葉を享受し 御前に生きる

歌って笑い その喜びに終わりはない!

前へ: 神を愛する時代に入る

次へ: キリストの御国は温かい我が家

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

二千年に及ぶ切望

神が肉体となる事は宗教界を揺り動かし 宗教的秩序を覆した それは神の出現を待ち望んでる 全ての人の魂を掻き立てた この出来事を見て驚かない者がいるであろうか? その目で神を見たいと願わない者がいるであろうか? 神は何年もの間人々と共に過ごしたが 人々はその事に少しも気付かなかっ…

人間の意図はみな何のためなのか?

信者でない子供や親戚を 教会の中へと引き込む者たちはみな 自己中心で親切心を示している 人々が信じているかどうか この行いが神の意志に沿うかどうかに関わらず 彼らはただ愛だけを強調する 神の前に妻や両親を連れてくる人もいるが 聖霊が同意するかどうか 働きを行うかどうかに関わらず…

受肉の神だけが人を完全に救うことができる

神は人間を救うために来るが それは霊を通してではなく また霊としてでもない 霊は目に見えず、触ることもできない もし神が創造物なる人ではなく 霊として人を救ったら 誰も神の救いを得られない そう誰も救われない 神は創造された人となり その肉に神のことばを宿す 神のことばが神に従…

人類が安息に至る唯一の道

懲らしめと裁きによる 神の最後の聖めの中立つ者は 最後の安息に入る サタンから解き放された者は 神のものとなり最後の安息に至る 裁きと懲らしめの真髄は 最終の安息に備え人を清めること この業がなければ 全人類は種類で分類されない それが安息に入る唯一の道 清めだけが不義を消す…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索