本分を尽くすために生きるのは有意義なことである

最も聡明なのは終わりの日の神の働きを受け入れる人です。何年も裁きと刑罰を経たあと、人は人類を経営する神の目的と、その人類経営と救いの奥義を知らぬうちに理解し、神の意志を理解して神の主権を知るようになるのです。また快適で充実した豊かな人生を送っていると感じます。神はあなたに生きることを許しますが、あなたが神のため、被造物の本分を尽くすために生きるなら、有意義な人生を送っていることになります。歩く屍のような人生を送り、霊がなく、真理を受け入れず、ひたすら肉のために生きているなら、あなたは有意義な人生を送っていません。あなたの命には何の価値もないからです。

全人類のうち、あなたがたは神が予め定め、選んだ人たちです。あなたがたはこの時代、赤い大きな竜の国に生まれましたが、神のおかげで今の本分を尽くせます。あなたがたは神の好意を受け、神によって選ばれました。これは祝福です。神はあなたに好意を持っており、あなたが神のために自分を費やし、神の家の中で本分を尽くし、被造物の義務を果たし、活力の一部を捧げるようにします。これは祝福ではありませんか。現在、あなたがたは日々神を証しして生き、神の国の福音を広めることができますが、これは神が認めたことなのです。

神はあなたに、このように生きて神のために自分を費やす機会を与えますが、それは有意義なことです。あなたがたはこの機会を大事にし、誇りと名誉を感じるべきです。この時代、環境、状況においてそのような本分を尽くせることは、非常にまれな機会なのです。神は人類のあいだから注意深く選択し、あなたがたを選びました。これは好機であり、最大の祝福です。この祝福は各時代、各世代の聖徒たちに与えられた祝福よりも大きいのです。

前へ: すべてのことにおいて神の吟味を受け入れるべきだ

次へ: 成功か失敗かは歩む道しだい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の足跡を探すなら

神の足跡を探すなら 探さねばならない 神の御心、神の御言葉、神の御声 神の新しい御言葉の中 神の御声がある 神の足跡があるところには 神の御業がある 神の印があるところ そこには神が現れる 神の現れるところには 真理、道、命がある 神の足跡を探す時 神の真理、生きる道、…

神に味方する人はあまりにも少ない

神は人に多くの働きを為した 人の救いのために 人が神に味方するために 神は多くを語った しかし神は心を同じくする者を ほんの少ししか得なかった そこで神はこう言った 「人は神の言葉を大切にしない それは人が神に味方しないからだ」 神の働きはただ 人が神を礼拝するためではない…

神は人の真心を望む

今の人は神を大切にしない 彼らの心の中に神はいない 苦難が訪れる日 人は神へ真の愛を示せるのか 神の業は人の心に価しないのか 何故人は神に心を捧げないのか 何故人は心を固く守り手放さないのか 人の心は喜びと平和を保証できるのか 人の正義に形などはなく 触れたり見たりすること…

あなたは永遠のいのちの源を知っているか

神は人の命の源であり 天と地は神の力によって生きている 命ある全てのものたちは 神の支配と権威から逃れられない あなたが何者であったとしても 人々は神に従わなくてはならない そしてまた人は 神の支配と神の命令に服従しなければならない あなたは熱意を持って 命と真理を探しているか…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索