ペテロの例に倣って神を愛することを追い求める

すべてを捨てて神のために働くことが

神を愛することだと思っていた

中共に追われても 決して尻込みしなかった

家族は私を拒み 世は私を中傷したけれど

不満も後悔もなく 青春の年月を喜んで神に捧げた

天国に引き上げられ報われる限り

どんな苦しみや涙も価値があった

試練に遭って自分の醜さが暴かれた時

消極的で弱くなり 苦い涙を流した

神への信仰の道を振り返った私はついに悟った

真理を追い求めなければ 最後には倒れてしまうと

神の言葉は人類の堕落の本質を暴く

それによってのみ私は自分がいかに堕落しているかを知った

神を愛すると言ったが、

それはただ祝福と報いを得るためだけだった

労苦も働きも 神から見返りを得るためだった

私は良心と理知と人間性を本当に失ってしまったけれど

それでも神は言葉によって私を裁き清めてくれた

自分の行いを後悔した私は御前にひざまずく

私は神の愛を受けるに値しない

私は神を愛し 満足させようと決意した

もう自分の将来や運命について

計画を立てたり考えたりしない

試練と苦難を経験することで 私の信仰は完成する

試練の訪れは まさに神の祝福だと知る

肉は苦しむけれど 私は神の愛を味わうことができる

真理を実践することで 私の堕落した性質は変わっていく

ペテロの例に倣って 力の限り神を愛し 死ぬまで神に従っていく

今 神を愛し 証しできる私は幸いだ

キリストが真理であり 道であり いのちであると確信している

真理を理解し神を知れば この生は無駄にはならない

神の采配に従えば 誤りはあり得ない

神への永遠の愛と服従が 私の本分だ

前へ: 神を愛することに後悔や不満はない

次へ: 真理を理解し自由になれ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の本質は全能で実際的である

神が実際的にわざを行う間、ご自身の性質と全てを表す。神は人にできないわざができる。ここに神の全能がある。神はそのわざをご自身でする。ここに神が実際的であることが示される。心に留めよ。神の本質は全能で実際的、それぞれが強め合う。神のすることは、ご自身の性質と神が何であるかを表す。神…

神は人の真心を望む

今の人は神を大切にしない 彼らの心の中に神はいない 苦難が訪れる日 人は神へ真の愛を示せるのか 神の業は人の心に価しないのか 何故人は神に心を捧げないのか 何故人は心を固く守り手放さないのか 人の心は喜びと平和を保証できるのか 人の正義に形などはなく 触れたり見たりすること…

人を救う神の働きの意義

神の救いは神を礼拝し従う人を得るため サタンにより堕落したが 父と呼ばない もう二度と 人はサタンの忌わしさを知っているから サタンを拒め サタンを拒め 人は受け入れる 神の前で罰と裁きを 人は知っている どちらが忌わしくまた聖いのかを 神の偉大さとサタンの邪悪さを こ…

人を救うからには神は人を完全に救う

神は人を創造したが故 みずから人を導く 救うからには神は人を救い完全に得る 神は人を導くが故 人を連れて行く 人を正しい方へ連れて行く 創り救うからには 神は人の前途や運命の 全ての責任を負わなければならない これが創造主によってなされた業 もし人類の将来を奪えば 征服の業は成し…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索