146 風と雨の中も共にいて、死に至るとも忠心を尽くす

あなたは肉に隠れ、天から地に来られ

人の間で働き、幾年の嵐をものともせず

険しい道をたどりつつ、新たな時代を開いた

全人類を裁いて徹底的に救うため、真理を表した

長年、苦難に耐え、人に拒まれる苦痛に遭った

謙って隠れ、今日まで耐えてきた

私は裁きの痛みを受け、心の中の苦悶は大きい

懲らしめられ、鍛えられ、生死の境をさまよう

あなたの思いやりを思い出し、一層あなたを慕う

過去を振り返ると、心は後悔に満たされる

多くの試練と精錬を経て、あなたへの愛はより純粋になった 

風と雨の中もあなたとともにいて、死に至るとも忠心を尽くす

あなたは憐れみを示し、私の弱さに同情される

怒りを示し、私の反抗を呪う

あなたの憐れみは広く、怒りは深い

私はあなたの威厳を目にし、あなたの知恵を味わう

多くの刈り込みと取り扱いを経て、私のあなたへの愛はより純粋になった

風と雨の中もあなたとともにいて、死に至るとも忠心を尽くす

あなたは語り、働き、勝利者たちの一群を作る

つらい精錬はすべてあなたが定めた

私はあなたの働きを味わい、あなたの優しさを感じた

苦さと甘さを思い起こし、悲しみと喜びが何度も入れ替わる

多くの裁きと刑罰を経て、私のあなたへの愛はより純粋になった

風と雨の中もあなたとともにいて、死に至るとも忠心を尽くす

あなたの御心のために身らを犠牲にすることが私の望み

試練を前にして、私の決意は固まる

あなたへの愛は深まるばかりで、苦痛の中に甘美さを見出す

あなたの言葉がともにあり、私の生活は光に満ちる

何度も打たれ、砕かれた末、あなたへの愛はより純粋になった

風と雨の中もあなたとともにいて、死に至るとも忠心を尽くす

私は大きな重荷を担い、もうこれ以上遅らせたくない

背丈は小さいけれど、あなたの愛を受ける

あなたの委託を成し遂げ、このいのちを完全にしてもらう

あなたの御心を果たし、真の人間らしく生きよう

長年の風と雨、人生の道は波乱万丈

苦み、喜び、死、どんなときも不満はない

長年の風と雨の中、あなたの愛が共にあり、私は前進する

あなたに忠心を尽くし、死んでも悔いはない

前へ: 145 風雨の中をあなたと共に進む

次へ: 147 心のふれあいの歌

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

111 神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

1 神は初めであり終わりである。神の働きを始動させるのは神自身なのだから、前の時代を終わらせるのも神自身でなければならない。それは、神がサタンを打ち負かし、世界を征服する証拠である。神自身が人々のもとで働くたび、それは新しい戦いの始まりとなる。新しい働きの始まりがなければ、当然古…

156 キリストは聖霊のあらゆる有様を表す

1受肉した神は人間の本質を知り全ての人の行いとりわけ人の堕落した性質と反抗的な行為を露わにする神は俗人と生活しないがその本性と堕落を知っているこれこそ神の存在そのもの神はこの世を取り扱わないが処世の規則を知っているなぜなら神は人類とその本性を完全に理解しているから2神は今日と過去…

1015 神が人に授ける最高の祝福

1神のことばの完成により神の国が形成する人が正常に戻るとともに神の国がここにある神の国の民は正常な生活を取り戻し今日は神の前に生き明日は神の国で生きる全地は喜びと温かい心で満ちる神の国がこの地上にある神の国がこの地上にある2凍える冬は常春の世界となり人は悲惨なめに遭うことも凍える…

101 神の救いの業の目的

1神には6000年に渡る救いの計画がありそれは3つの段階に分かれている律法の時代次に恵みの時代そして最後の段階は神の国の時代と呼ばれているそれぞれの段階で神の業は違うが全ては人類に必要であり神と戦う サタンの企みに対処するもの神と戦う サタンの企みに対処するもの神の業の目的は神の…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索