悔い改め新たにやり直す

なぜ目覚めなかったのだろうか

私はただ 地位と名声を求めることに全てを注いだ

働きと説教を重んじるだけで 神の言葉を実践も経験もしなかった

なぜ目覚めなかったのだろうか

私は見返りのためだけに労苦して働いた

贅沢な願いと要求を抱いていた私は とてもわがままで卑劣だった

神の言葉が何度も私に呼び掛けたのに 私は心を頑なにし 見て見ぬふりをした

心が私欲でいっぱいの私が どうして神の忠告に気付くことができようか

ああ 神よ 私の行いがあなたを深く傷つけた

あなたの愛に与りながら御前で生きることなど恥ずかしくてできない

全てが反抗的で醜くかった 過去のことを振り返ることなんてできない

傲慢で 尊大で 不埒で軽率だった私は サタンの性質に身を任せていた

過ちを犯したことに良心が苛まれ 私は告白しては泣きわめく

なくした時間をどうやって取り戻せばいいのだろうか


裁きだけが 自分が偽善者であることを見せてくれた

私は何度も不滅の愛を誓いながら 試練に耐えられなかった

何度も悔い改めては祈り 新しい人間に生まれ変わったと言いながら それは嘘だった

真理を実践しなければ いずれ暴かれることをはっきりと見せてくれたのは裁きだけ

試練を通して深く悔い改めた私は 自分の深い堕落と人間性のなさを忌み嫌うようになった

後悔の念にあふれ、私は神の前にひざまずく 新しい人になって神の心を慰めよう

ああ 神よ 私の行いがあなたを深く傷つけた

あなたの愛に与りながら御前で生きることなど恥ずかしくてできない

本分を良く尽くすために心を注ぐことだけを願う

あなたの手に身を委ね あなたの采配と支配に従うことを願う

目の前の道がどんなに険しくとも       

真理を実践することを志し、

最後まで あなたに付き随うと決意する

前へ: 誠実な人になろうと志す

次へ: 裁きは神の義をあらわす

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神の肉と霊は全く同じ本質を持つ

神の霊を まとった肉は 神自身の 肉である 全能・・崇高・・聖にして・・正しい それはまさに 神の霊と 同じである 人々のため このような肉は 善き事だけを 為す事が出来る 聖なる・・偉大で・・栄光に・・・満ちた 栄光に 満ちた事のみを 為す事が出来る 肉なる神は 真理に背いた…

全能神の聖なる霊の体が現れた

全能神が栄光の体を現し 神の聖なる体が現れた 彼は神自身であり 真の神である 世界は変わり 肉もまた変わった 神の変容は神の真の姿である 金の冠を冠り 白い衣まとい 金の帯 胸に巻く 世界の万物は神の足台 神の眼は炎のようで 口には諸刃の剣 右手には七つの星 神の国の道は無…

神の権威は独特なもの

神の権威は独特で それは特有の表現と本質 神に造られたものであれなかれ 誰もこのような本質を持っていない 創造主だけがこの権威を有する 唯一神がこの本質を持つ 神はあらゆるものを創造し その全てを支配する 単に天体を支配するだけでなく 被造物や人類の一部だけでなく 万物を全能の…

神は決意のある者を好む

我らは一つの決意をするべきだ 我らは一つの決意をするべきだ たとえ状況や問題が厳しく 消極的になったり弱くなったりしても 我らは古い性質の変化において 信仰を失ってはならない 神の語ってきた言葉の中で 確信を失ってはならない 神は人に約束を与えた 人がそれを受けるためには決意…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索