いつも私の心に宿るあなた

あなたは春夏秋冬私に伴われる

あなたの寂しそうな顔を見ると私は悲しくなる

私はこれまであなたの悲しみを和らげたこともなく

孤独を思いやったこともない

何度真剣な言葉に直面しても 私は頑ななままである

私はいつもあなたを悲しませ失望させる

懲らしめられた後だけほんの少し悟りを得る

あなたの傍にいるのにその重荷を背負えない

私は分別がなくあなたの苦難を理解できない


欲望と肉のため真理と道徳を忘れた

後悔してもずっと前からあなたを失望させてきた

あなたが悲哀の果てにいても悲しみすら感じられない

堕落の中で苦しみながら 私は貪欲な手で乞い願った

あなたの悩みを分かち合う

良心と理知ある者はいるか?

あなたの心は優しく愛は真実で尊い

あなた以上に美しく気高い人はいるだろうか

私は永遠にあなたの傍を離れない

喜びと楽しみがあなたの顔に表れますように

あなたがいつも私の心に宿りますように

いつも私の心に宿りますように

前へ: あぁ神よ、あなたは私をこんなにも愛して下さる

次へ: かけがえのない人生

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

人間の意図はみな何のためなのか?

信者でない子供や親戚を 教会の中へと引き込む者たちはみな 自己中心で親切心を示している 人々が信じているかどうか この行いが神の意志に沿うかどうかに関わらず 彼らはただ愛だけを強調する 神の前に妻や両親を連れてくる人もいるが 聖霊が同意するかどうか 働きを行うかどうかに関わらず…

終わりの日に神は言葉で人を裁き清める

終わりの日の神の業は 言葉を伝えること それがもたらす変化は かつての恵みの時代に 神が見せた奇跡的なしるしや 不思議な業よりも大きい その恵みの時代には 手を置くと悪魔は逃げたが 人の中には堕落した性質が残った 病気を癒され罪を赦されたのに 悪魔的性質を追い出す業は まだ成し遂…

神を知りさえすれば人は神を畏れ悪を避けることができる

悪を避けるには 神を畏れることを理解し 畏れるには神を知らなければならない 神を知るにはその言葉を体験し 裁きと訓練を知る必要がある 神を畏れ悪を避けることは 神への認識において無数の繋がりを持つ 神を知れば人は神を畏れ悪を避けられる 神の言葉を体験するには 神とその言葉に…

人の一生は完全に神の支配下にある

人は運命だけ信じても 創造主による運命の支配を知らずに 認識もしなければ ああ、運命だけ信じても 創造主による運命の支配に従わず 受け入れもしないなら 人生は悲劇となり そして無駄になり 空虚になるだろう 彼らは神の支配に従えず 被造物という言葉が真に意味するものにもなれず 日々…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索