神の言葉の根源を知る者はいない

世界の中で

神の恵みなしに生きている者などいるだろうか

もし神によって物質的な祝福が与えられなかったら

一体誰がこの世界で満ち足りて暮し

富を楽しむだろう

神の祝福とは

神の民としてふさわしい地位につくことのできる機会を

神があなた方に与えることだけなのだろうか

もしあなた方が神の民ではなく

ただの効力者だったら

神の祝福の中に生きていないことになるのか

あなた方のうち

誰も神の言葉の根源を理解していない

人は神から与えられた名を

大事にするにはほど遠い

多くの者は「効力者」と呼ばれると

心の中で怒りを覚える

そして「神の民」と呼ばれると

神を愛し始める者は多い

だから神を欺こうとするな

神の目は全てを見透かすのだ

あなた方の誰が進んで受け入れ

従順を尽くすのか

理解せよ

もし神の国の礼砲が響かないなら

それでもあなた方は

本当に最後まで従えるのか

人に何が行えるか

何を考え、どこまで行けるか

すべてを神は予め定めた

もしあなた方が神の民ではなく

ただの効力者だったら

神の祝福の中に生きていないことになるのか

あなた方のうち誰も

神の言葉の根源を理解していない

『言葉は肉において現れる』第二部「全宇宙への神の言葉」の「第十章」より

前へ: 神の日が到来するとき

次へ: あなたがたは真理のために生きていない

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

闇の中にいる者は起き上がるべきだ

幾千年もこの地はひどく汚れ悲惨で 幽霊がうろつき 人を騙し欺き 根拠無く人を告発していた 彼らは冷酷で残忍で この地を踏み荒らし死骸で汚す 腐敗した悪臭が充満する 厳重に守られている この地で誰に空の向こうの世界が見えるのか? ゴーストタウンの人々が どうして神を…

パリサイ人たちがイエスに反抗した理由の根拠

あなたは何故パリサイ人たちが イエスに反抗したのか知りたいか? 彼らの本質が何であるのか知りたいか? 彼らはメシアへの幻想と メシアの到来を信じるだけで いのちの真理は求めていなかった 彼らは救い主を待っているが それは真理といのちの道を知らないから これ程愚かで・・頑なで…

あなたは肯定的な進歩を追い求めるべきだ

人が神の意志を理解し 共通の理想のために 神を満足させるよう共に働き 神の国への道を共に進むことを 神は願っている 無用な観念を持つ必要などあるのだろうか? 今まで神のために存在しない者などいただろうか? それなら悲しみも 嘆きも ため息も 何になるというのか? これは誰のた…

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索