真理を実践するために備えなければならないもの

真理を求めて実践することが、あたかも流れに逆らって船を漕ぐかのように困難で、漕ぐのをやめると押し流されるのはなぜか。それは、人の本性が神を裏切るものだからである。人の中ではサタンの本性が主導権を握っているが、それは反動的な力である。神を裏切る本性の持ち主は、当然ながら容易に神を裏切ることをでき、肯定的な物事をするのは自然と難しい。それはひとえに人の本性と本質に左右される。本当に真理を理解し、心から真理を愛するようになれば、真理と合致する物事を行なう中で活力を得る。それが普通のことになり、やがて簡単に、かつ喜んでそうできるまでになって、否定的な何かをするのはかなりの努力が必要だと感じるようになる。それはあなたの心の中で真理が主導権を握ったからである。

あなたが人生に関する真理を本当に理解し、どのような人間となるべきか、公明正大かつ実直な人間、神の証しをして神に仕える人間となるにはどうすればよいかを理解したならば、神に背く悪事を行なうことも、偽の指導者、偽の働き手、あるいは反キリストの役を演じることも二度とできなくなる。サタンがあなたを騙そうと、悪人があなたを誘惑しようと、それでも同調することはできない。誰があなたに強制しようと、あなたはそのように振る舞うことができない。それゆえ、人が真理を得て、真理がその人のいのちになったとき、その人は悪を憎み、否定的な物事に対して内なる嫌悪を感じることができ、悪事を犯すのが難しくなる。それは、その人の性質が変わり、神によって完全にされたからである。

『キリストの言葉の記録』の「真理を追い求めることでのみ、性質の変化を成し遂げられる」より編集

前へ: 今日の真理はそれを慕い求める者に与えられる

次へ: 真理を愛する人が真理を得る

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の本質は全能で実際的である

神が実際的にわざを行う間、ご自身の性質と全てを表す。神は人にできないわざができる。ここに神の全能がある。神はそのわざをご自身でする。ここに神が実際的であることが示される。心に留めよ。神の本質は全能で実際的、それぞれが強め合う。神のすることは、ご自身の性質と神が何であるかを表す。神…

あなたは永遠のいのちの源を知っているか

神は人の命の源であり 天と地は神の力によって生きている 命ある全てのものたちは 神の支配と権威から逃れられない あなたが何者であったとしても 人々は神に従わなくてはならない そしてまた人は 神の支配と神の命令に服従しなければならない あなたは熱意を持って 命と真理を探しているか…

人類が安息に至る唯一の道

懲らしめと裁きによる 神の最後の聖めの中立つ者は 最後の安息に入る サタンから解き放された者は 神のものとなり最後の安息に至る 裁きと懲らしめの真髄は 最終の安息に備え人を清めること この業がなければ 全人類は種類で分類されない それが安息に入る唯一の道 清めだけが不義を消…

キリストは聖霊が何であるかを表す

受肉した神は人間の本質を知り 全ての人の行い とりわけ人の堕落した性質と 反抗的な行為を露わにする 神は俗人と生活しないが その本性と堕落を知っている これこそ神の存在そのもの 神はこの世を取り扱わないが 処世の規則を知っている なぜなら神は人類とその本性を 完全に理解してい…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索