本分において真理を実践することが鍵

人は本分を尽くすことで

変えられて行き

自分の忠誠を示す

その過程は同じだ

本分を尽くすほど

多くの真理を受け

その表現は

そう!より実際的になる

本分を尽くすとき見せかけばかりで

真理を追求していない人は

最終的に排除されるだろう

彼らは真理の実践において本分を尽くさず

本分を尽くす際

真理を実践してもいない

人は本分を尽くすことで

変えられて行き

自分の忠誠を示す

その過程は同じだ

本分を尽くすほど

多くの真理を受け

その表現は

そう!より実際的になる

本分を尽くすとき見せかけばかりで

真理を追求していない人は

最終的に排除されるだろう

彼らは変わることがなく

神に呪われる

表現は不純で

彼らが表すものはすべて

邪悪以外の何物でもない

人は本分を尽くすことで

変えられて行き

自分の忠誠を示す

その過程は同じだ

本分を尽くすほど

多くの真理を受け

その表現は

そう!より実際的になる

『言葉は肉において現れる』の「受肉した神の職分と人間の本分の違い」より編集

前へ: 人の本分は被造物としての召命である

次へ: 神が重点を置くのは人の心である

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神自身の本性と位置

神は万物を支配し  万物を統べ治める 神は全てを創造し 統治し  すべてを支配し 満ち足らせる これが神の位置 そして存在 全ての被造物にとって 神は万物を創り 全ての主である 神の存在の真実 神の本性はたぐいないものである 人であろうと霊であろうと 神のふりをして そ…

人を救うからには神は人を完全に救う

神は人を創造したが故 みずから人を導く 救うからには神は人を救い完全に得る 神は人を導くが故 人を連れて行く 人を正しい方へ連れて行く 創り救うからには 神は人の前途や運命の 全ての責任を負わなければならない これが創造主によってなされた業 もし人類の将来を奪えば 征服の業は成し…

最後までついて行くために聖霊の働きに従いなさい

聖霊の働きは日々変化し より大きな啓示とともに段階ごとに高くなる こうして神は働き 人類を完全にするが ついて来れない人はとり残されるだろう 進んで従う心なしに 人々は最後までついて行くことはできない 生まれつき不従順で意志に逆らう者は 神の働きが速まるにつれ とり残され…

世界は崩壊しバビロンは麻痺している!

全宇宙の人々は、わたしの日の到来を祝い、天使たちが民たちの間を歩く。サタンが問題を起こすと、天使たちが天での仕えにより、いつでもわが民を助ける。彼らは人間の弱さのせいで悪魔に欺かれることはないが、闇の勢力の攻撃の結果、よりいっそう霧の中で人生を経験しようと努める。民たちはみな…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索