いつも神の前に静まれ

失敗しても、真理を求め

神の御心を知れば、強さがみなぎる

自分に何が欠けているかを神に告げ

常に神の真理について交わろう


試練が来たら受け入れ

静かに神の前に座し

御言葉を読み、真理を知り

過ちを正そう

魂は意気揚々で、神を拝する


神の前に静まり、自分を省みなさい

反抗して肉に執着し

神の心を傷つけないように。

神の前に静まれ

真理によって人間として生き

試練の中で証に立ち、神を満足さなさい

神の前に静まれ

神の前に静まり、自分を省みなさい


たとえ過ちを犯しても

神への愛を求めよう

悔い改めさえすれば

神の憐れみを受けられる

真理を追い求め

神を証しなければならない

これこそが我らの果たすべき本分

魂は意気揚々とし、我らは神を拝する


神の前では静かに、自分を省みなさい

反抗して肉に執着し

神の心を傷つけないように

神の前に静まれ

真理によって人として生き

試練の中で証に立ち、神を満足させなさい

神の前に静まれ

神の前に静まり、自分を省みなさい


真理によって人として生き

試練の中で証に立ち、神を満足させなさい

神の前に静まれ

神の前に静まり、自分を省みなさい

神の前に静まれ

神の前に静まり、自分を省みなさい

前へ: 神の御前で静まる

次へ: 神の真の愛

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の言葉を実践し神を満足させることが第一

あなたに今求められているのは 誰もがなすべき人の本分であり 追加の要求ではない 本分をうまく果たせないなら あなたは自ら問題をもたらし 死を招いていないか どうして前途を望めるのか 神の働きにおいて力を尽くし忠誠であれ 観念にふけりじっと死を待っていてはならない 神はその働…

完全な者とされるには

神により完全な者とされるには 街に出かけ 神のために費やすだけでは十分ではなく 完全な者とされるには 多くのものを持っていなければならない 苦しみに直面した時には 肉のことを考えず 神に不平を言わないようにしなければならない 神が自身を隠す時は 従う信仰と愛を持ち続け それを…

神への信仰の本当の意味

神を信じている人はたくさんいるが、神への信仰とは何を意味するか、神の心に従うためには何をしなければならないかを理解している人はほとんどいない。人々は「神」という言葉や「神の働き」のような語句はよく知っているが、神を知らないし、ましてや神の働きなど知らないからである。それなら、神…

最も有意義な人生

被造物として神を礼拝し あなたは最も有意義な人生を追い求めねばならない あなた方は正しい道を追い求め 進歩を求め 赤い大きな竜の国で立ち上がる 神が義と呼ぶ人々 それこそが最も有意義な人生ではないか 人として神のために費やし あなたはあらゆる苦難の人生を耐えなければなら…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索