神の御前で静まる

私は神の御前で静まり、

祈り、私の心を神にさらけ出す。

私はただ誠実に自分を開き、

心から話す。

私の困難と欠点を神に託し、

神を仰ぎ見る。

私に神の御心が解かるように、

神が私を啓き照らしますように。


誠実に求めることで、

私の中に聖霊の光を得る。

真理を理解して、

判断力を得て、

実践の道を持つ。

神の導きで私は光の中を生き、

私の心は喜びと甘美さで満ちる。

私は神の御前で静まる


神の前で静まり、

神の言葉を思い巡らす。

私は人類の堕落を見、

私たちが人間らしさをなくしたのを見た。

神の言葉の啓示と裁きで、

私は自身を省みる。

動機が私の言葉の陰に潜み、

何度も嘘をつく。


私の本分においては、

真理の原則がなく

私は自分の行動規準にこだわる。

兄弟姉妹への愛に欠け、

傲慢で自己中心。

私はまだ多くの、

神の裁き、試練そして清めを受ける必要がある。

私は神の御前で静まる


神の御前で静まり

真理を求め、

私のいのちは少しずつ成長する。

神の御前で静まり

自分を省み、

私は真に悔い改める。

私は常に神の御前で静まり

神と真に交わる。


それにより、私は神を畏れて悪を避け、

神の御前に生きる

すべてのことで私は神の吟味を受ける。

私は光の中に生きる。

清めが私の中で起こり、

私は真の人生を生き抜く。

私は神の御前で静まる


常に神の言葉を思い巡らせ、

私は大きな収穫を得た。

聖霊が私を啓き

真理をより解かるようになった。

本分を尽くして、

心が落ち着き 私は喜びを見つける。

神の言葉を実行に移し、

神の祝福と愛を受ける。


誠実に求めることで、

私の中に聖霊の光を得る。

真理を理解して、

判断力を得て、

実践の道を持つ。

神の導きで私は光の中を生き、

私の心は喜びと甘美さで満ち、

神の御前で静まる

私の心は喜びと甘美さで満ち、

神の御前で静まる

前へ: 神の愛による励まし

次へ: いつも神の前に静まれ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神はサタンを打ち負かし人を救うために肉となった

神が肉体として地上にいる間 人々の間で神の業を行なう 全ての業にはたった一つの目的がある それは悪魔サタンを打ち倒すこと 神は人を征服することでサタンを倒す また人々を完全な存在にすることで 世界に鳴り響くような証しとするならば これもサタンの敗北のしるし 神はサタンを打ち倒し…

聖霊の働きの原則

聖霊は単独で働くわけではなく また人も独りでは働けない 人と神の霊は共に手を取り合い 一緒に働きを成し遂げる 人の努力と聖霊の働きは 神の言葉の理解をもたらす 人と聖霊が日々共に歩むことで 徐々に完璧な人間が創られる 聖霊から啓示を受け 明察を得るために 必要なことがある 聖霊…

神の足跡を探すなら

神の足跡を探すなら 探さねばならない 神の御心、神の御言葉、神の御声 神の新しい御言葉の中 神の御声がある 神の足跡があるところには 神の御業がある 神の印があるところ そこには神が現れる 神の現れるところには 真理、道、命がある 神の足跡を探す時 神の真理、生きる道、…

あなたは永遠のいのちの源を知っているか

神は人の命の源であり 天と地は神の力によって生きている 命ある全てのものたちは 神の支配と権威から逃れられない あなたが何者であったとしても 人々は神に従わなくてはならない そしてまた人は 神の支配と神の命令に服従しなければならない あなたは熱意を持って 命と真理を探しているか…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索