神の前で心を静めることの効果

神の前に来て

神の言葉をいのちとするには

まず神の前で静まらなければならない

静まる時だけ

神はあなたを啓き 理解させる

神の前で静まるほど

神の啓示から多くを得られるので

人は敬虔と信仰を持たなければならない

それが完全への唯一の道である

神の前で静まる時だけ

今日の神の言葉を理解し

聖霊の啓示を正しく実行し

神の意図を把握できる

神の前で静まる時だけ

奉仕での方向性を得て

聖霊の感動と導きを理解し

聖霊のもとで生きられる

これこそが神の前で静まることの効果である


霊的生活に入る鍵は

神の前で静まることで

それにより霊的訓練は効果的になる

静められないなら

聖霊の働きは受けられない

実行する方法がなく

神の意図も把握できず

神の言葉について曖昧で

実践の原則に欠けているのは

神の前で静まっていないからだ

神の前で静まる時だけ

今日の神の言葉を理解し

聖霊の啓示を正しく実行し

神の意図を把握できる

神の前で静まる時だけ

奉仕での方向性を得て

聖霊の感動と導きを理解し

聖霊のもとで生きられる

これこそが神の前で静まることの効果である

静まることの目的は真剣で実践的になることで

神の言葉を理解し

遂には真理を理解し

神を知ることである


『言葉は肉において現れる』の「神の前で心を静めることについて」より編集

前へ: 神の前に静まることの実践

次へ: 常に神の前で静まる者は敬虔な人

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

受肉の神だけが人を完全に救うことができる

神は人間を救うために来るが それは霊を通してではなく また霊としてでもない 霊は目に見えず、触ることもできない もし神が創造物なる人ではなく 霊として人を救ったら 誰も神の救いを得られない そう誰も救われない 神は創造された人となり その肉に神のことばを宿す 神のことばが神に従…

あなたがたは真理を受け入れる人になるべきだ

自分自身の道を選びなさい 真理を拒んだり聖霊を冒瀆せずに 無知にならないで、傲慢にならないで 聖霊の導きに従いなさい イエスの再臨は 真理を受け入れる全ての人にとって 大いなる救いだ イエスの再臨は 真理を受け入れられない人を罪に定める Oh… 真理を渇望し、求めなさい あ…

患難の中で証しに立つ者たちは勝利者だ

神の国の時代 人は完全にされる 神の国の時代に実に完全に 征服の業が終わる時 人は精錬と患難を通らされる 征服が終われば 患難の中、勝利する者、証しに立つ者 ああ、彼らこそが 最後に完全にされ、勝利者となるだろう 患難の間 人には精錬が望まれる それは神の業の最終段階だ 神…

聖霊の働きの原則

聖霊は単独で働くわけではなく また人も独りでは働けない 人と神の霊は共に手を取り合い 一緒に働きを成し遂げる 人の努力と聖霊の働きは 神の言葉の理解をもたらす 人と聖霊が日々共に歩むことで 徐々に完璧な人間が創られる 聖霊から啓示を受け 明察を得るために 必要なことがある 聖霊…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索