神の前で心を静めることの効果

神の前に来て

神の言葉をいのちとするには

まず神の前で静まらなければならない

静まる時だけ

神はあなたを啓き 理解させる

神の前で静まるほど

神の啓示から多くを得られるので

人は敬虔と信仰を持たなければならない

それが完全への唯一の道である

神の前で静まる時だけ

今日の神の言葉を理解し

聖霊の啓示を正しく実行し

神の意図を把握できる

神の前で静まる時だけ

奉仕での方向性を得て

聖霊の感動と導きを理解し

聖霊のもとで生きられる

これこそが神の前で静まることの効果である


霊的生活に入る鍵は

神の前で静まることで

それにより霊的訓練は効果的になる

静められないなら

聖霊の働きは受けられない

実行する方法がなく

神の意図も把握できず

神の言葉について曖昧で

実践の原則に欠けているのは

神の前で静まっていないからだ

神の前で静まる時だけ

今日の神の言葉を理解し

聖霊の啓示を正しく実行し

神の意図を把握できる

神の前で静まる時だけ

奉仕での方向性を得て

聖霊の感動と導きを理解し

聖霊のもとで生きられる

これこそが神の前で静まることの効果である

静まることの目的は真剣で実践的になることで

神の言葉を理解し

遂には真理を理解し

神を知ることである


『言葉は肉において現れる』の「神の前で心を静めることについて」より編集

前へ: 神の前に静まることの実践

次へ: 常に神の前で静まる者は敬虔な人

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神のあなたがたへの期待を感じたことがあるか

誰がこの終わりなき世で神に吟味されるのか? 誰が神の霊の言葉を聞いたのか? 誰がヨブに答えられるのか? 皆の中にペテロはいるか? 神はなぜ幾度もヨブとペテロのことにふれたのだろう? 皆、神からの期待に気づいたか? もっと熟考することに時間を割くべきだ 大勢が闇の中を探り、逆境…

誰も積極的に神を理解しようとしない

神が悲しむ時は 神に全く気を留めない人々 神に従い神を愛していると言いながら 神の感情を無視する人々に向き合う これで神の心が傷つかないことがあろうか? 神は救いの業の中で 誠実に働き 語り 遠慮なく人と向き合うが 神に従う者たちは神から隔てられ 神に近づこうとも 神の心…

人を救うからには神は人を完全に救う

神は人を創造したが故 みずから人を導く 救うからには神は人を救い完全に得る 神は人を導くが故 人を連れて行く 人を正しい方へ連れて行く 創り救うからには 神は人の前途や運命の 全ての責任を負わなければならない これが創造主によってなされた業 もし人類の将来を奪えば 征服の業は成し…

終わりの日に神は言葉で人を裁き清める

終わりの日の神の業は 言葉を伝えること それがもたらす変化は かつての恵みの時代に 神が見せた奇跡的なしるしや 不思議な業よりも大きい その恵みの時代には 手を置くと悪魔は逃げたが 人の中には堕落した性質が残った 病気を癒され罪を赦されたのに 悪魔的性質を追い出す業は まだ成し遂…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索