神様に仕えることは私たちの幸運

今、御声を聞き

神の姿と働きを確証できる

実践の神に会い 幸せで

主の再来を迎え祝福される

ああ、神と祝宴にいて

天国に引き上げられる

今から御言葉を飲食し楽しむ

神といてとても幸せだ

ああ、神のため進んで励み

その計画と采配に従い

一生、心から仕えよう

神の義をいつも賛美しながら、神の義を


祝福を望んで御言葉の暴露と裁きを直視する

我らは心を神の剣で深く刺され

こんなに痛み、苦しむ

我らは堕落し

神に会う価値はない

なぜならこの信仰は神に祝福され

天国に入れるためだけだから

長年の熱望は去り、失意し

我らは苦しみ衰える

御言葉は征服し

我らは確信し恥じて地に伏す


御言葉の裁きを通してのみ

自分の堕落が分かる

意図を抱き、祝福を求め

我らの堕落は清められていない

天国に入るに不適だが

神の恵みにより奉仕する

奉仕をいとわず、幸せに思う

これは神の最大の愛と祝福だ

ああ、神のため進んで励み

その計画と采配に従い

一生、心から仕えよう

神の義をいつも賛美しながら

今日、相応しくないと感じても

祝福も滅びも、最期も心配せず仕える

神は全ての言葉でサタンを負かし

我らを闇から救う

前へ: 心からの悔い改め

次へ: モアブの子孫の神への賛美

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神が人に授ける最高の祝福

神のことばの完成により神の国が形成する 人が正常に戻るとともに 神の国がここにある 神の国の民は正常な生活を取り戻し 今日は神の前に生き 明日は神の国で生きる 全地は喜びと温かい心で満ちる 神の国がこの地上にある 神の国がこの地上にある 凍える冬は常春の世界となり 人は悲惨な…

神の愛

この人の海の中で 神が終わりの日に肉となるのを 誰が知っていようか 神は教会を巡って話し 神の働きをされる 静かに真理を表しながら 神は謙り隠れている 神は大きな屈辱に耐える ああ神よ あなたは肉となられ 人類を救うため 多くの苦難を味わわれた なぜ人類は あなたを否定し拒絶する…

苦しい試練を通してのみ神の麗しさを知ることができる

神を満足させることを求めるのは 神への愛を持って神の言葉を実行することである いつであれ 他の人の力が欠けても あなたは神を愛し 深く慕い 神のことを焦がれる これが実際の背丈である あなたの背丈は神への愛によって あなたが試練の中でも 立つことができるかどうかによって決ま…

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索