真理の追求に必要な決意

真理を理解して自分のものにし、最後は神によって完全にされる決意があなたがたにはありますか。どんな環境でも、決意が変わらない域に達しなければなりません。それが誠実であることの意味であり、またそれだけが真理を真に愛すること、そのような人になりたいと心から願うことなのです。何か問題や困難が生じるたび、立ちすくんだり消極的になったりして、決意を捨てるようではいけません。進んでいのちと身を危険にさらす者の強さをもたねばなりません。「何が起きようと、たとえ死ぬ必要があっても、決して決意を捨てない。この目標を諦めない」という言葉の通りにすれば、どんな困難もあなたを止めることはできません。神はあなたのために出来事を生じさせているのです。


何かが起きるたび、理解しなければいけません。「何が起きようと、それはすべて目標達成の一部であり、神の業だ。私には弱さがあるけれど、決して消極的になるまい。私に愛を授け、このような環境を整えてくださった神に感謝します。自分の願望と決意を捨ててはいけない。諦めることはサタンと妥協すること、自滅すること、神を裏切ることと同じだ」これがあなたのもつべき心構えです。他人が何と言おうと、どのように振る舞おうと、神があなたをどう扱おうと、決意が揺らいではなりません。


『キリストの言葉の記録』より編集

前へ: 生存者になることを追求すべきです

次へ: 真理をあきらめなければあなたは救われる

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の愛

この人の海の中で 神が終わりの日に肉となるのを 誰が知っていようか 神は教会を巡って話し 神の働きをされる 静かに真理を表しながら 神は謙り隠れている 神は大きな屈辱に耐える ああ神よ あなたは肉となられ 人類を救うため 多くの苦難を味わわれた なぜ人類は あなたを否定し拒絶する…

全ての者に及ぶ神の完全なる配慮

神の偉大さ 神の聖さ 至高の権威 そして愛 神の本質と性質の詳細は 神が自らの働きを行う度に明らかにされる それらは全ての人に対する 神の意志の中に見受けられ 全ての人の生命(いのち)の中で成し遂げられる 人生の中で人々が感じていても いなくても 神はいつでもあらゆ…

受肉の神だけが人を完全に救うことができる

神は人間を救うために来るが それは霊を通してではなく また霊としてでもない 霊は目に見えず、触ることもできない もし神が創造物なる人ではなく 霊として人を救ったら 誰も神の救いを得られない そう誰も救われない 神は創造された人となり その肉に神のことばを宿す 神のことばが神に従…

神が人に授ける最高の祝福

神のことばの完成により神の国が形成する 人が正常に戻るとともに 神の国がここにある 神の国の民は正常な生活を取り戻し 今日は神の前に生き 明日は神の国で生きる 全地は喜びと温かい心で満ちる 神の国がこの地上にある 神の国がこの地上にある 凍える冬は常春の世界となり 人は悲惨な…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索