神はこの一団の人々を完成させようと決心していた

神は無数の言葉と

神の意志と性質を表したが

人は神を信じ従うことができない

どうしたら神と一致するのか

神の敵にならないのかではなく

祝福と報いだけを考える

神は失望した

神が沢山与えたとしても

人から得るものは少ない

聖書の中に生きる人

十字架の上で生きる人

律法の中で生きる人

教義により生きる人

神の今日の働きの中で生きる人

この中の誰が神と一致するのか

人の傲慢・貪欲

派手な欲望・裏切り・不従順

この中のどれが神の注意を逃れられるか

人は神を辱めごまかし

騙し利用し犠牲を強要する

どうして神の罰を逃れられるか

人の悪行は神への敵意の証拠であり

人は神と不釣り合いだ

聖書の中に生きる人

十字架の上で生きる人

律法の中で生きる人

教義により生きる人

神の今日の働きの中で生きる人

この中の誰が神と一致するのか

『言葉は肉において現れる』の「キリストと融和する道を探せ」より編集

前へ: 神が必ず人を完全にすることを信じなさい

次へ: 完全にされるために満たすべき条件

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は人を救うために大いに苦しむ

神は、遠い昔に人間の世界へ来て人間と同じ苦難を受けた。神は長年にわたり人間と共に生活したが、彼の存在を見出した者はいなかった。神は人間の世界の惨事に黙して耐えつつ、自身が負う業を行っている。父なる神の心と、人間の必要性のため、神は人間が嘗て経験したことの無い苦痛を受け、それ…

全ての奥義が明らかにされた

義なる全能神、全能者よ! あなたの中では何も隠されていない それぞれの奥義は、永遠に、まだ明示されてないが あなたには明白明瞭である 追い求め、探らなくていい あなたの真の姿が表され あなたは明らかにされた奥義、生ける神自身 私たちと顔を合わせ あなたの真の姿を見ることは…

人間への神の憐れみは止んだことはない

「創造主の憐れみ」は虚しい言葉や約束ではない 原則と目的があり 真実で現実的で虚偽ではない その憐れみは人に授けられ とこしえに続く だが創造主がヨナと交わした言葉に残っている なぜ彼が憐れみ深いか どのようにそれを示すか どれだけ人に寛容か そして彼らへの本当の感情が 幾度怒り…

神は真理を追求する者たちを好む

もしもあなたが 神の求めるものを追求し その道が正しければ たとえあなたが ほんの少しだけ 道をそれたり 弱くなって 転んでしまったとしても 神は気にしない むしろ神はそこにいて あなたを支えてくれる 神はどんな人を好むのだろうか? 神が好むのは真理を追求し決意が固く 無知であっ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索