神はこの一団の人々を完成させようと決心していた

神は無数の言葉と

神の意志と性質を表したが

人は神を信じ従うことができない

どうしたら神と一致するのか

神の敵にならないのかではなく

祝福と報いだけを考える

神は失望した

神が沢山与えたとしても

人から得るものは少ない

聖書の中に生きる人

十字架の上で生きる人

律法の中で生きる人

教義により生きる人

神の今日の働きの中で生きる人

この中の誰が神と一致するのか

人の傲慢・貪欲

派手な欲望・裏切り・不従順

この中のどれが神の注意を逃れられるか

人は神を辱めごまかし

騙し利用し犠牲を強要する

どうして神の罰を逃れられるか

人の悪行は神への敵意の証拠であり

人は神と不釣り合いだ

聖書の中に生きる人

十字架の上で生きる人

律法の中で生きる人

教義により生きる人

神の今日の働きの中で生きる人

この中の誰が神と一致するのか

『言葉は肉において現れる』の「キリストと融和する道を探せ」より編集

前へ: 神が必ず人を完全にすることを信じなさい

次へ: 完全にされるために満たすべき条件

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の溢れるいつくしみと計り知れない怒り

神のいつくしみと寛容の存在は 本当であり真実 だが神が怒りを注ぐ時 神の聖さと義はどんな罪も容赦しないという 神の別の面が表される 人が神の命令に完全に従い 神の要求に沿って行動すれば 神は溢れるいつくしみを豊かに与える 堕落・憎しみ・神への敵意で満ちるなら 神は計り知れな…

神の救いの業の目的

神には6000年に渡る救いの計画があり それは3つの段階に分かれている 律法の時代 次に恵みの時代 そして最後の段階は神の国の時代と呼ばれている それぞれの段階で神の業は違うが 全ては人類に必要であり 神と戦う サタンの企みに対処するもの 神の業の目的は神の知恵と全能を現し…

神の権威は独特なもの

神の権威は独特で それは特有の表現と本質 神に造られたものであれなかれ 誰もこのような本質を持っていない 創造主だけがこの権威を有する 唯一神がこの本質を持つ 神はあらゆるものを創造し その全てを支配する 単に天体を支配するだけでなく 被造物や人類の一部だけでなく 万物を全能…

あなたの苦しみがどんなに大きくても神を愛することを求めよ

今日の神の働きが どれほど価値あるものか 理解するべきだ 多くの人はそれを知らず 苦しみには価値がないと思う 彼らは信仰ゆえに虐げられ 世に避けられ家庭でも悩みがある 彼らの未来はあまりに暗く 苦しみのあまり死を望む者もいる こんなことで神への愛を示せるか! このような者に…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索