神の言葉を実践し神を満足させることが第一


あなたに今求められているのは

誰もがなすべき人の本分であり

追加の要求ではない

本分をうまく果たせないなら

あなたは自ら問題をもたらし

死を招いていないか

どうして前途を望めるのか

神の働きにおいて力を尽くし忠誠であれ

観念にふけりじっと死を待っていてはならない

神はその働きを第一に

経営の働きを最重要に思っている

人が優先させるのは

神の言葉を実践し

神の要求を満たすこと

みなこれを悟るべきだ


神の働きは人のため

人は神の経営計画のために協力する

神が全てを終えた後

人は懸命な実践と神への協力を求められる

神の働きにおいて力を尽くし忠誠であれ

観念にふけりじっと死を待っていてはならない

神はその働きを第一に

経営の働きを最重要に思っている

人が優先させるのは

神の言葉を実践し

神の要求を満たすこと

みなこれを悟るべきだ


人のため犠牲となった神に

なぜ忠誠も協力も捧げられないのか

神は人にひたむきなのに

神は人のため働くのに

なぜ人は本分を尽くせないのか

あなたは神の働きを見ても聞いても行動しない

そんな人は滅びの対象ではないか

神は人に全てを捧げたが

人はなぜ熱心に本分を尽くせないのか

神はその働きを第一に

経営の働きを最重要に思っている

人が優先させるのは

神の言葉を実践し

神の要求を満たすこと

みなこれを悟るべきだ

『言葉は肉において現れる』の「神の働きと人間の実践」より編集

前へ: いかにして本分を尽くすべきか

次へ: 神を満足させ神の心を安らがせる者になれ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

全ての者に及ぶ神の完全なる配慮

神の偉大さ 神の聖さ 至高の権威 そして愛 神の本質と性質の詳細は 神が自らの働きを行う度に明らかにされる それらは全ての人に対する 神の意志の中に見受けられ 全ての人の生命(いのち)の中で成し遂げられる 人生の中で人々が感じていても いなくても 神はいつでもあらゆ…

神は人類が生き続けるのを願っている

神は人を蔑んだ 人が神に敵対したから でも神の心の中の 人への思いやり、心配、憐れみは変わらない 人間を滅ぼした時さえ 極みまで人が汚れ 不従順になっても神は その性質と本質のゆえに 原則に従い 人間を滅ぼさざるを得なかった 神はそれでもなお人類を憐れんだ 神の本質のゆえに 人…

罪に捕らえられた悔い改めない人々は救いようがない

自分の肉や安楽だけを考える者 信仰の確信のない者 魔術師や妖術師 好色で落ちぶれた者 神から盗み、捧げものを奪う者 賄賂を愛し、天国をぼんやり夢見る者 高慢で名利を追い求める者 不遜な言葉を広め 冒涜的で神をそしる者 神を裁く者 徒党を組み集う者 神の上に立うとする者 浮…

苦しい試練を通してのみ神の麗しさを知ることができる

神を満足させることを求めるのは 神への愛を持って神の言葉を実行することである いつであれ 他の人の力が欠けても あなたは神を愛し 深く慕い 神のことを焦がれる これが実際の背丈である あなたの背丈は神への愛によって あなたが試練の中でも 立つことができるかどうかによって決ま…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索