人はサタンの影響から抜け出すとき救われる

人の肉はサタンに属しており、不従順な性質に満ちており、嘆かわしいほど汚れており、不純なものである。人々は肉の喜びを過度に切望し、肉の現れは多過ぎ、そのため神は肉をある程度嫌っている。人々が、汚れて、堕落したサタンのものを置き去りにする時、神の救いを得る。しかし、彼らが汚れや堕落を投げ捨てることができないままでいるなら、相変わらずサタンの支配下にとどまるだろう。

人々の狡猾さ、不正直さ、ねじれた心はサタンのものである。あなたを救うことによって、神はあなたをこれらのものから切り離す。神の働きは間違っていることはなく、すべては人々を闇から救うためである。あなたがある程度信じていて、肉体の堕落を脱ぎ捨てることができ、もはやこの堕落の束縛を受けない時、あなたは救われているのではないだろうか。サタンの支配下で暮らしている時、あなたは神を現わすことはできず、あなたは不潔で、神から与えられるものを受け取ることはない。いったん清められて、完全にされると、あなたは聖くなり、正常になり、神の祝福を受け、神に喜ばれる者となるだろう。

『言葉は肉において現れる』の「実践(2)」より編集

前へ: 死の床で真理に目覚めても遅すぎる

次へ: 暗闇の影響を捨て去り神のものとなりなさい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

人類はもはや神が望むような存在ではない

人類は何年もかけ発展し 今日に至った しかし神が創造した人類は 長い間堕落に沈んでいる 人は神の存在を信じない 神が来ることを歓迎しない 神の求めにいやいや同意し 人生の喜び 悲しみを 心から神と分かち合わなかった 人は神を不可解なものと見る 神に微笑むふりをし へつらうよ…

キリストは聖霊が何であるかを表す

受肉した神は人間の本質を知り 全ての人の行い とりわけ人の堕落した性質と 反抗的な行為を露わにする 神は俗人と生活しないが その本性と堕落を知っている これこそ神の存在そのもの 神はこの世を取り扱わないが 処世の規則を知っている なぜなら神は人類とその本性を 完全に理解してい…

全ての者に及ぶ神の完全なる配慮

神の偉大さ 神の聖さ 至高の権威 そして愛 神の本質と性質の詳細は 神が自らの働きを行う度に明らかにされる それらは全ての人に対する 神の意志の中に見受けられ 全ての人の生命(いのち)の中で成し遂げられる 人生の中で人々が感じていても いなくても 神はいつでもあらゆ…

神の勝利の象徴

人は最初の姿に戻される 人々は己の努めを全うできる 自分の居場所で神の全ての定めに従う その時神は 地で神を礼拝する、一群の人を得るだろう また神は、神を礼拝する国をこの地に建てるだろう また神は、神を礼拝する国をこの地に建てるだろう 神は地上で永遠の勝利を得る 神に逆らう…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索