私は神の麗しさを見た

なじみのある声に何度か呼ばれるのを聞き

私は夢から覚まされたように、誰が呼んでいるのか確かめた

声は柔和だが厳しく、実に美しい姿だった

御言葉は鋭い剣のごとく、私の心と霊を貫いた

堕落の真相を御言葉に暴かれ、私はどこにも隠れられず

苦痛と嫌悪の中、今までの行いを振り返った

サタンに深く堕落させられ、実に卑しくなっていた

悪しき者の思想に染まり毒され、人間らしさをすっかり失っていた

神と地位を争った私の下劣さが露わにされた

結局、神は神で人は人。私は本当に理知がなかった

傲慢で、愚かで、無知で、自分を知っていなかった

恥を知らず、みっともないことをして、心は後悔に満ちる

深く堕落し、人間性の欠片もないことが明らかになった

堕落した性質を取り除かなければ、私の奉仕は無駄になる

観念に満ち、神を知らないで、どうして神に抵抗せずにいられるのか

神の裁きと刑罰で清められ、救われたからのは、すべて神のおかげ


打たれて、大きな痛みを味わったが、そこには愛の手があって、私を優しくなでてくれる

私の反抗と不義の故に、神は私を裁く

長年主を信じていながら神を知らなかった自分を私は憎む

神が真に義と聖さを見て、私は完全に従う

裁きと刑罰は神の愛、神の祝福

私にこの日があるのは、ひとえに神の裁きによる救いのおかげ

神の現実と全能が完全に人に明かされる

光の中に生き、私は神を知り、その麗しさを見る

神は実に麗しい。私は心から神を愛し、永久に証する

前へ: 再臨

次へ: 生死に関わること

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神は誠実な者を祝福する

あなたが神だけに心を捧げ 決して裏切らず どんな立場の人も決して欺かず 神に何も隠しごとをしない時 神の歓心や微笑みを求めたりせずに どんなことも私心なく行う時 あなたは誠実であると言えるのだ 誠実とは あらゆる言葉や行いにおいてけがれを避け 神も人も欺かないこと 誠実とは あ…

人間の意図はみな何のためなのか?

信者でない子供や親戚を 教会の中へと引き込む者たちはみな 自己中心で親切心を示している 人々が信じているかどうか この行いが神の意志に沿うかどうかに関わらず 彼らはただ愛だけを強調する 神の前に妻や両親を連れてくる人もいるが 聖霊が同意するかどうか 働きを行うかどうかに関わらず…

神の権威は独特なもの

神の権威は独特で それは特有の表現と本質 神に造られたものであれなかれ 誰もこのような本質を持っていない 創造主だけがこの権威を有する 唯一神がこの本質を持つ 神はあらゆるものを創造し その全てを支配する 単に天体を支配するだけでなく 被造物や人類の一部だけでなく 万物を全能の…

神は人がいくつの道を進むべきか予め定めた

神が導く道はまっすぐではない それは穴だらけの曲がった道だ 道が険しいほど 私達の愛が明らかになると神は言う こんな道を開ける者は他にない 私は他の人々のようになりたくない 彼らの道を歩きたくはない 私は献身を果たす道を選んで 最後まで歩んでいく 人がどれほど苦しみ どれほど遠く…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索