40 宇宙は神様への賛美で鳴り響く

歌と踊りに満ち、世界は賛美の海。私たちは踊り、星は跳び跳ね、月は微笑み、賛美が宇宙を満たす。全能神、終わりの日のキリストが、地上に来て、真理を語り、すべての国々と宗教を揺さぶる。選民は神様の声を聞き、神様に立ち返り礼拝する。シオンでは、神様はご自身を宇宙に向けて、ご自身の義と聖を明らかにされた。神の民は喜びに満ちて神様をとこしえに賛美する。神様を賛美せよ、神様を賛美せよ!ハレルヤ!神様を賛美せよ(神様を賛美し誉め讃えよ、神様を賛美せよ)!神様を賛美せよ(神様を賛美し誉め讃えよ、神様を賛美せよ)!

神様を愛するには、自分の本分を尽くし、神様の意志を大切にせよ。私たちの兄弟姉妹の心はすべて親密につながっている。すべての男女、老いも若きも、一つになって神様を賛美せよ。あなたは歌い、私は踊り、あなたは神様の証しをし、私はそれに加わる。私たちは悪魔のような赤い大きな竜を恥じ入らせ、神様の御名に栄光を帰す。私たちは神様の働きを通してその義なる性質を見た。神様の民は輝かしい御顔を見て、神様を愛し喜ばせようとし、神様にとこしえに忠実であろうとする。神様を賛美せよ、神様を賛美せよ!ハレルヤ!神様を賛美せよ(神様を賛美し誉め讃えよ、神様を賛美せよ)!神様を賛美せよ(神様を賛美し誉め讃えよ、神様を賛美せよ)!

神様は地上で栄光を得て、すべての民は喜ぶ。天国での生活はとてもすばらしい。新しい天、新しい地、新しい神の国がある。私たちは神様のために踊り歌い、喜びに満ちる。私たちが知っている最も美しい歌を神様のために歌う。最も美しい踊りを神様の栄誉を称えて踊る。私たちは真心を神様に捧げる。私たちの愛は純粋で誠実。神様の民、全被造物は神様をとこしえに賛美する。神様を賛美せよ、神様を賛美せよ!ハレルヤ!神様を賛美せよ(神様を賛美し誉め讃えよ、神様を賛美せよ)!神様を賛美せよ(神様を賛美し誉め讃えよ、神様を賛美せよ)!おお、シオン、何という栄光!神様のみ住まいは燦然と輝く。その栄光の光が全宇宙に注がれる。全能神は御座に座り、宇宙が新しくなったのを見ながら、今、微笑む。(賛美しなければ。)神様を賛美せよ、神様を賛美せよ!ハレルヤ!神様を賛美せよ(神様を賛美し誉め讃えよ、神様を賛美せよ)!(繰り返し神様を賛美せよ)神様を賛美せよ(ハレルヤ!神様を賛美せよ!神様を賛美し誉め讃えよ。神様を賛美し誉め讃えよ)!神様を賛美せよ、神様を賛美せよ!ハレルヤ!神様を賛美せよ(神様を賛美し誉め讃えよ、神様を賛美せよ)!神様を賛美せよ!ハレルヤ!ハレルヤ!

前へ: 39 栄光を得られた神を讃美しよう

次へ: 41 全能神への讃美は止むことがない

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

111 神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

1 神は初めであり終わりである。神の働きを始動させるのは神自身なのだから、前の時代を終わらせるのも神自身でなければならない。それは、神がサタンを打ち負かし、世界を征服する証拠である。神自身が人々のもとで働くたび、それは新しい戦いの始まりとなる。新しい働きの始まりがなければ、当然古…

101 神の救いの業の目的

1神には6000年に渡る救いの計画がありそれは3つの段階に分かれている律法の時代次に恵みの時代そして最後の段階は神の国の時代と呼ばれているそれぞれの段階で神の業は違うが全ては人類に必要であり神と戦う サタンの企みに対処するもの神と戦う サタンの企みに対処するもの神の業の目的は神の…

1015 神が人に授ける最高の祝福

1神のことばの完成により神の国が形成する人が正常に戻るとともに神の国がここにある神の国の民は正常な生活を取り戻し今日は神の前に生き明日は神の国で生きる全地は喜びと温かい心で満ちる神の国がこの地上にある神の国がこの地上にある2凍える冬は常春の世界となり人は悲惨なめに遭うことも凍える…

156 キリストは聖霊のあらゆる有様を表す

1受肉した神は人間の本質を知り全ての人の行いとりわけ人の堕落した性質と反抗的な行為を露わにする神は俗人と生活しないがその本性と堕落を知っているこれこそ神の存在そのもの神はこの世を取り扱わないが処世の規則を知っているなぜなら神は人類とその本性を完全に理解しているから2神は今日と過去…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索