孤独な魂が遠くから旅だち

未来をさぐり、過去を求め

労苦しながら夢を追い求める

どこから来てどこへ行くか知らず

涙のうちに生まれ

絶望のうちに消える

踏まれても、頑張りぬく

あなたの到来で辛い人生の漂流は終わる

希望を見出し、夜明けを喜び迎える

靄にかすんだ先に

あなたの姿を見る

それはあなたの御顔の輝き

昨日は異郷に彷徨ったが

今日は家へ帰る道を見つけた

傷つき人間性を失い

人生は夢だと嘆く

あなたの到来で辛い人生の漂流は終わる

もう迷った者でも、さまよう者でもない

今、自分の家で白い衣を見る

それはあなたの御顔の輝き

何度も生まれ変わり

幾年も待ちわび

全能者が今来た

孤独な魂は自分の道を見つけ

悲しいことはもうない

それは千年の夢

前へ: あなたは私の真のいのち

次へ: 神への信仰の格言

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は真理を追求する者たちを好む

もしもあなたが 神の求めるものを追求し その道が正しければ たとえあなたが ほんの少しだけ 道をそれたり 弱くなって 転んでしまったとしても 神は気にしない むしろ神はそこにいて あなたを支えてくれる 神はどんな人を好むのだろうか? 神が好むのは真理を追求し決意が固く 無知であっ…

神は人の真心を望む

今の人は神を大切にしない 彼らの心の中に神はいない 苦難が訪れる日 人は神へ真の愛を示せるのか 神の業は人の心に価しないのか 何故人は神に心を捧げないのか 何故人は心を固く守り手放さないのか 人の心は喜びと平和を保証できるのか 人の正義に形などはなく 触れたり見たりすること…

神の溢れるいつくしみと計り知れない怒り

神のいつくしみと寛容の存在は 本当であり真実 だが神が怒りを注ぐ時 神の聖さと義はどんな罪も容赦しないという 神の別の面が表される 人が神の命令に完全に従い 神の要求に沿って行動すれば 神は溢れるいつくしみを豊かに与える 堕落・憎しみ・神への敵意で満ちるなら 神は計り知れな…

肉となった神が現れた時に示す権威と力

「神の言葉が肉となる」という意味は 「神の言葉が肉体から発される」ということ この事実を成し遂げるために 神は地上に降りたのだ 旧約聖書のモーセの時代に 神が天から語るのとは違う それは千年の神の国の時代で実現し 全ての人々がその目で  そのとおりの成就を見られる これは神…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索