孤独な魂が遠くから旅だち

未来をさぐり、過去を求め

労苦しながら夢を追い求める

どこから来てどこへ行くか知らず

涙のうちに生まれ

絶望のうちに消える

踏まれても、頑張りぬく

あなたの到来で辛い人生の漂流は終わる

希望を見出し、夜明けを喜び迎える

靄にかすんだ先に

あなたの姿を見る

それはあなたの御顔の輝き


昨日は異郷に彷徨ったが

今日は家へ帰る道を見つけた

傷つき人間性を失い

人生は夢だと嘆く

あなたの到来で辛い人生の漂流は終わる

もう迷った者でも、さまよう者でもない

今、自分の家で白い衣を見る

それはあなたの御顔の輝き

何度も生まれ変わり

幾年も待ちわび

全能者が今来た

孤独な魂は自分の道を見つけ

悲しいことはもうない

それは千年の夢

前へ: あなたは私の真のいのち

次へ: 神への信仰の格言

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

闇の中にいる者は起き上がるべきだ

幾千年もこの地はひどく汚れ悲惨で 幽霊がうろつき 人を騙し欺き 根拠無く人を告発していた 彼らは冷酷で残忍で この地を踏み荒らし死骸で汚す 腐敗した悪臭が充満する 厳重に守られている この地で誰に空の向こうの世界が見えるのか? ゴーストタウンの人々が どうして神を…

聖霊の働きは普通で実際的だ

聖霊の働きは普通で現実的だ 神の言葉を読んで祈るとき 心は揺るぎないものとなる 外の世界はあなたを妨げない あなたの心はとても明るくなる あなたは喜んで神を愛し 邪悪な世界を憎み良いことを好む これが神の内に生きることであり 一部の人が言うような 非常に楽しむという 非現実的な…

神だけがいのちの道を持っている

いのちの道は誰もが備えているものではなく それは誰もが簡単に手に入れられるものではない いのちは神だけから来るのであって唯一 神だけがいのちの本質 いのちの道を持っている それゆえ神だけがいのちの源であり 尽きることなく流れる生けるいのちの水の泉である 世界の創造以来 神は…

あなたの苦しみがどんなに大きくても神を愛することを求めよ

今日の神の働きが どれほど価値あるものか 理解するべきだ 多くの人はそれを知らず 苦しみには価値がないと思う 彼らは信仰ゆえに虐げられ 世に避けられ家庭でも悩みがある 彼らの未来はあまりに暗く 苦しみのあまり死を望む者もいる こんなことで神への愛を示せるか! このような者に…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索