サタンによって堕落させられた人間の実状


長年に渡り

人が生きるための思想は

人の心を堕落させてきた

人をずるく、卑怯で、卑しい存在にした

人は意志も決意もなく

貪欲で、傲慢で、わがままだ

あまりに弱くて

自らを超え

暗闇の勢力の束縛を打ち砕く勇気がない


人の思いと生活は腐敗している

神への信仰についての人の見解は

未だにひどく 聞くに堪えない

人は意志も決意もなく

貪欲で、傲慢で、わがままだ

あまりに弱くて

自らを超え

暗闇の勢力の束縛を打ち砕く勇気がない


人は皆、卑怯で、無力で、卑しくて、脆い

暗闇の勢力を憎まず

光と真理を愛するどころか

追い出そうとする

人は意志も決意もなく

貪欲で、傲慢で、わがままだ

あまりに弱くて

自らを超え

暗闇の勢力の束縛を打ち砕く勇気がない

打ち砕く勇気がない

『言葉は肉において現れる』の「なぜ進んで引き立て役になろうとしないのか」より編集

前へ: 人類はもはや神が望むような存在ではない

次へ: 全能者がため息をつくのを聞いたことがあるか?

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神の溢れるいつくしみと計り知れない怒り

神のいつくしみと寛容の存在は 本当であり真実 だが神が怒りを注ぐ時 神の聖さと義はどんな罪も容赦しないという 神の別の面が表される 人が神の命令に完全に従い 神の要求に沿って行動すれば 神は溢れるいつくしみを豊かに与える 堕落・憎しみ・神への敵意で満ちるなら 神は計り知れない…

神は真理を追求する者たちを好む

もしもあなたが 神の求めるものを追求し その道が正しければ たとえあなたが ほんの少しだけ 道をそれたり 弱くなって 転んでしまったとしても 神は気にしない むしろ神はそこにいて あなたを支えてくれる 神はどんな人を好むのだろうか? 神が好むのは真理を追求し決意が固く 無知であっ…

受肉の神だけが人を完全に救うことができる

神は人間を救うために来るが それは霊を通してではなく また霊としてでもない 霊は目に見えず、触ることもできない もし神が創造物なる人ではなく 霊として人を救ったら 誰も神の救いを得られない そう誰も救われない 神は創造された人となり その肉に神のことばを宿す 神のことばが神に従…

神の権威は独特なもの

神の権威は独特で それは特有の表現と本質 神に造られたものであれなかれ 誰もこのような本質を持っていない 創造主だけがこの権威を有する 唯一神がこの本質を持つ 神はあらゆるものを創造し その全てを支配する 単に天体を支配するだけでなく 被造物や人類の一部だけでなく 万物を全能の…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索