誰が神様の心を思いやるのか

暗闇が大地を覆い、悪霊たちはどう猛だ。

神様が現れ、働き、人に追われ罪に定められる。

神様は真理を表すが、その時代に拒絶される。

枕するところもなく、ひどい屈辱を受けた。

宗教の敵対勢力が神様を裁き中傷する。

イエス様の逆境は今日再現される。

神様を知らずに、彼らは再び十字架にかける。

彼らは残虐で、邪悪で、イエス様の時代よりもひどい。

神様はすばらしい働きをしているが、誰も理解しない。

神様の心はとても悲しんでいる。誰が神様の心を思いやるのか?

人間はとても反抗的だ。天災が来ようとしている。

神の御言葉はすべて成就し、サタンは滅びるだろう。

信じる者は多いが、神様を知る者はほとんどいない。

私たちはどこへでも行くが、証しをすることは難しい。

神様の現れを証しすることは災難が伴なう。

民の家から追い出され、ナイフや棒で私たちは追われる。

涙が私たちの目からあふれ、私たちの心は悲しみで張り裂ける。

十字架の道は険しく、血と涙が混じる。

偶像は溢れ、邪悪なしもべは他者を傷つける。

彼らは神様を信じると知られているが、偽の牧者に従う。

神様はすばらしい働きをしているが、誰も理解しない。

神様の心はとても悲しんでいる。誰が神様の心を思いやるのか?

人間はとても反抗的だ。天災が来ようとしている。

神の御言葉はすべて成就し、サタンは滅びるだろう。

だから、神様を愛する者たちはどこに?求める者はどこにいるの?

神様は呼び、ドアをノックするが、ドアは固く閉じられている。

神様は、人を救うために血と汗と涙を流した。

神様は何年も働き、愛を人の間に広めてきた。

神様はすばらしい働きをしているが、誰も理解しない。

神様の心はとても悲しんでいる。誰が神様の心を思いやるのか?

人間はとても反抗的だ。天災が来ようとしている。

神の御言葉はすべて成就し、サタンは滅びるだろう。

前へ: そうした人々の一群がある

次へ: クリスチャンの心の中の言葉

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

誰も積極的に神を理解しようとしない

神が悲しむ時は 神に全く気を留めない人々 神に従い神を愛していると言いながら 神の感情を無視する人々に向き合う これで神の心が傷つかないことがあろうか? 神は救いの業の中で 誠実に働き 語り 遠慮なく人と向き合うが 神に従う者たちは神から隔てられ 神に近づこうとも 神の…

人への神のあわれみ

語義的には、「惜しむ」という語は様々な解釈が可能である。第一に、愛して守ること、何かを貴く感じることの意味がある。第二に、深く愛慕することの意味がある。そして第三に、傷つけることができない、傷つけることに耐えられないという意味がある。つまり、この語は、愛慕の念と、人や物への…

神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

全ての神の働きは 神自身によって為される 神の働きを起こすのも、完了させるのも神である その全ての働きを 計画するのは神であり  それを営むのもそれを 成就させるのも神である それについて 聖書にはこう 書かれている・・ 書かれている 「神は始めであり・・神は終わりでもある  …

神の新しい業を受け入れる者は祝福される

聖霊の今の言葉に従えば 誰もが祝福される 聖霊がどう働きかけたかや 過去がどうであろうと この日に御業を受け入れる者は 誰より祝福される この日に御業を受け入れずいれば ふるい落とされる 今 新しい光を受け入れよう 今 神の御業を受け入れよう 神は待っておられる 御業を受け…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索