クリスチャンの心の中の言葉

中国で神を信じて神を証しすることはなぜこんなにも困難なのか

なぜ中共は神とクリスチャンにこれほど極度の憎しみを抱くのか

憲法が信仰の自由を規定しているのに、なぜ中共はクリスチャンを迫害し、捕らえるのだ

実に多くの兄弟姉妹が警察の追跡と監視に遭い

多くが投獄され、死ぬまで拷問され

多くが故郷を去ることを強いられた

神への信仰は明らかに正しい人生の道だが、誹謗と中傷を受けている

天国が降臨し、クリスチャンは悔い改めを実践するが、捕らわれ、迫害される

二、三人が神への信仰を語れば、違法な集会を開いていると断罪される(~と罪に定められる)

集まって御言葉を読むと、公の秩序を乱したと非難される

監視カメラがどの通りにも巷にもあり、私服警官やスパイがいたるところに潜み

神を信じる者はわずかな不注意で逮捕されて投獄される恐れがある

いつになったら私たちは心配せずに集まって御言葉を読めるのだろう。私の心は泣いている

神を信じ、キリストにつき従い、証しすることは正しいことだ

私はクリスチャンであり、自由の世界を待ち焦がれる


中共は神に容赦ない敵意を見せ、家庭教会を取り締まり

ネットのメディアを駆使してキリスト教徒を中傷し

警察を動員して狂ったようにクリスチャンを追い回し

その網を広く張り巡らす。クリスチャンを密告、監視するように大衆に促し

あの手この手でキリストを追い、キリストが根絶されるまで満足しない

教会を包囲し、クリスチャンに居場所を与えない

私たちが神を信じてキリストに付き従うことには、なにも不条理なことも違法なこともない。

中共はなぜクリスチャンを迫害し、生きる権利を奪うのだ

キリストが人類を救うために真理を表されるのをなぜ罪に定め、弾圧するのだ

なぜ人々が真理を探求し、キリストに従い、人生の正しい道を歩むのを止めるのだ

救い主が人のもとに到来(降臨)したと説いて証しすることをなぜ禁じるのだ

これを国の政府と呼ぶのか。法と天の原則はどこにあるのだ

人権はどこにあり、自由はどこにあるのだ

中国は悪魔の牢獄だ

神を信じ、キリストにつき従い、証しすることは正しいことだ

私はクリスチャンであり、人生の道を選ぶことは私の権利だ

前へ: 万事において神の指揮に従う

次へ: 命に懸けてもキリストにつき従う

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

サタンによって堕落させられた人間の実状

長年に渡り 人が生きるための思想は 人の心を堕落させてきた 人をずるく、卑怯で、卑しい存在にした 人は意志も決意もなく 貪欲で、傲慢で、わがままだ あまりに弱くて 自らを超え 暗闇の勢力の束縛を打ち砕く勇気がない 人の思いと生活は腐敗している 神への信仰についての人の見解は …

神の権威はいたるところにある

神の権威はどんな状況にもある 神は全ての者の運命と全てのことを 思いと望みのままに定め、采配する それは人の変化によらず 人の意志とも関係ない また時間や空間や地理など いかなる変化によっても変わらない 神の権威はまさに神の実質だからだ 神の権威は神だけのもの 人にも場所にも何…

神の言葉を実践し神を満足させることが第一

あなたに今求められているのは 誰もがなすべき人の本分であり 追加の要求ではない 本分をうまく果たせないなら あなたは自ら問題をもたらし 死を招いていないか どうして前途を望めるのか 神の働きにおいて力を尽くし忠誠であれ 観念にふけりじっと死を待っていてはならない 神はその働き…

患難の中で証しに立つ者たちは勝利者だ

神の国の時代 人は完全にされる 神の国の時代に実に完全に 征服の業が終わる時 人は精錬と患難を通らされる 征服が終われば 患難の中、勝利する者、証しに立つ者 ああ、彼らこそが 最後に完全にされ、勝利者となるだろう 患難の間 人には精錬が望まれる それは神の業の最終段階だ 神…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索