全ての国々が全能神を礼拝する


終わりの日の神の働きは、

天の神が地上に生きるのを人に見せ、

神を知り、人が神に従い、神を愛し、畏れるようにするため

そのために彼は再び肉となった

今日人が見る神は 鼻や目のある

人と同じ姿の神 目立たない神

だがこの人がいなければ 天も地もずっと

違ったものになることを 神は示す

彼がいなければ 天は薄暗く 地は混沌とし

人は飢餓と疫病の中で暮らすだろう

彼の救いがなければ 人はとっくに地獄に落ち

あなた方は罪人となり 死体のままだった


最後に 全ての国々は礼拝し この取るに足りない

人に感謝し 従う

彼は真理 いのち 道をもたらし人を救ったから

彼は神と人の対立を緩和し

神と人を近づけ

神と人の思いを通わせる

神に更に大きな栄光を

もたらしたのも この人


この肉がなければ 大惨事となり

神のより厳しい罰を逃れられないだろう

この普通の肉が生まれなかったら

あなた方はみな生と死の間をさまよっているだろう

この肉がなければ 

あなた方が真理を受け

神の前に来ることはなく 重い罪故に

罰されるだろう


最後に 全ての国々は礼拝し この取るに足りない

人に感謝し 従う

彼は真理 いのち 道をもたらし人を救ったから

彼は神と人の対立を緩和し

神と人を近づけ

神と人の思いを通わせる

神に更に大きな栄光を

もたらしたのも この人


神が肉となって戻らなかったなら

救いの機会は誰にもなかった

この肉が来なければ

古い時代はずっと前に終わっていた

神が肉となって生きたから

あなた方に生きる機会がある

あなた方がこのすばらしい幸運の全てを受けたのは

この普通の人が地上に来たから


最後に 全ての国々は礼拝し この取るに足りない

人に感謝し 従う

彼は真理 いのち 道をもたらし人を救ったから

彼は神と人の対立を緩和し

神と人を近づけ

神と人の思いを通わせる

神に更に大きな栄光を

もたらしたのも この人


彼はあなたの信頼と敬愛に値しないか

キリスト、 神の表出と呼ばれるにふさわしくないか

人が災難を免れるよう助ける彼は

愛され引き止められる価値がないだろうか

『言葉は肉において現れる』の「あなたは知っていたか。神が人々の間で偉大な業を成し遂げたことを」より編集

前へ: 人類と神は共に至福を分かち合う

次へ: 世界は崩壊しバビロンは麻痺している!

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神は真理を追求する者たちを好む

もしもあなたが 神の求めるものを追求し その道が正しければ たとえあなたが ほんの少しだけ 道をそれたり 弱くなって 転んでしまったとしても 神は気にしない むしろ神はそこにいて あなたを支えてくれる 神はどんな人を好むのだろうか? 神が好むのは真理を追求し決意が固く 無知であっ…

神の足跡を探すなら

神の足跡を探すなら 探さねばならない 神の御心、神の御言葉、神の御声 神の新しい御言葉の中 神の御声がある 神の足跡があるところには 神の御業がある 神の印があるところ そこには神が現れる 神の現れるところには 真理、道、命がある 神の足跡を探す時 神の真理、生きる道、命…

完全な者とされるには

神により完全な者とされるには 街に出かけ 神のために費やすだけでは十分ではなく 完全な者とされるには 多くのものを持っていなければならない 苦しみに直面した時には 肉のことを考えず 神に不平を言わないようにしなければならない 神が自身を隠す時は 従う信仰と愛を持ち続け それを衰…

災いが襲うとき

神のすべての憐みは 神を愛し 自己を放棄する者たちに施され 悪人への懲罰は神の怒りと義の証しだ 災いが襲うとき 神に反抗する者は飢えや病に直面して涙する 神に従うが 悪を行ってきた者も この運命に直面し 恐れの中で生きる 神に従う者だけが喜び 神の力を称賛する 彼らは大き…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索