あなたがたの信仰はまだ混乱している

今日まで多くの人々が躊躇なく私についてきた。また、この数年間、あなた方は大変な疲労に苦しんできた。あなた方ひとりひとりの生来の気質や傾向を、私はすみずみまで明確に把握してきた。あなた方のひとりひとりと関わり合うのはとてつもなく難儀だった。遺憾なのは、私があなた方のことを大いに把握しているというのに、あなた方は私のことを全く理解していないということである。あなた方は私の性質について何も理解せず、ましてや私が何を考えているのか洞察することなどできない。今日、あなた方の私に関する誤解は雪だるま式に膨れ上がり、私に対する信仰は混乱した信仰のままである。

あなた方は私を信仰しているのではなく、私の機嫌をとり、私にへつらおうとしていると言うのがより適切だろう。あなた方の動機は非常に単純である。誰であれ、報いてくれるなら従うし、大きな災難を免れさせてくれるなら信じる。神でもいいし他の何らかの神でもいい。誰であれ自分には関係ない、というのである。このような人はあなた方の中に大勢おり、この事態は非常に深刻である。もしいつの日か、キリストの実質を理解しているがゆえにキリストを信仰しているという人があなた方のうちどれほどいるかを調べたとしたら、おそらく私が納得できる人は一人としていないだろう。

したがって次の問いについてくらいは考えてもよかろう。あなた方の信じる神は私と非常に異なっている。ならば、あなた方の神への信仰の本質とは何か。あなた方の神なるものを信じれば信じるほど、あなた方は私からさらに逸れていく。ならば、この問題の本質とは何か。あなた方のうち誰一人としてこのような問いについて考えたことがないのは明らかだが、そのことの重大さが頭に浮かんだことはあるのか。このような形で信じ続けた末の結果を考えたことはあるのか。

『言葉は肉において現れる』の「どのように地上の神を知るか」より編集

前へ: 人は神を真に信じていない

次へ: 神を信じていながら真理を受け入れないことは非信者になること

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

真の祈りの効果

真の祈りの効果。……祈るにつれて人の性質は変わる。霊に触れられるにつれ、彼らはもっと従い、さらに積極的になるだろう。そして、真の祈りによって、彼らの心は次第に清められるだろう。真の祈りによって、清められるだろう。

神の前で心を静める方法

神の前で心を静めるには 外部から心を遠のかせ 神の前で静まり 集中して神に祈りなさい 神の前で心を静め 言葉を食べ享受しなさい 神の愛に思い巡らせ 心で神の働きを熟考し 祈ることから始めなさい 祈りから始めなさい 時間を決め 一心に祈りなさい 忙しく時間に追われても 何が起こっ…

神の言葉による裁きは人を救うため

神が語った刑罰や裁きについての多くの言葉は あなたに下ることはなかった そう、確かに下ることはなかった 神は業を為し、語るために来た 神の言葉が厳しいのは あなたの堕落と反抗を裁くためなのだ 神の目的は人を害することではなく サタンの支配から救うことである 神の言葉が厳しいのは成…

神の本質は全能で実際的である

神が実際的にわざを行う間、ご自身の性質と全てを表す。神は人にできないわざができる。ここに神の全能がある。神はそのわざをご自身でする。ここに神が実際的であることが示される。心に留めよ。神の本質は全能で実際的、それぞれが強め合う。神のすることは、ご自身の性質と神が何であるかを表す。神…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索