その業を為すために神は肉とならなければならない

神の霊は堕落した人間を

サタンの影響から直接救えない

それは神の霊がまとう肉体

つまり神の受肉によって可能となる

この肉体は普通の人間性と同時に

完全な神性を持つ

それは霊ではないが

人を救うのは肉なる神、霊と肉だ

神の働きには三段階あり

ひとつの段階は霊が直接行うが

他の二つの段階は受肉した神が行い

霊は直接行わない

肉なる神だけが

人の親友、牧者、時に適った助けになれる

過去でも今日でも

受肉の必要性はこのことにある

霊による律法の働きは

人間の堕落した性質を変えることや

人間が神を知ることと関係がなかった

恵みの時代、神の国の時代の神の肉の働きは

人の堕落した性質と神についての認識に関わり

人を救うため重要で不可欠だ

だから、堕落した人間に

肉なる神が救いと直接的な働きを与え

牧し支え、水と糧と裁きと刑罰と

さらに多くの恵みと贖いを与えなければならない

肉なる神だけが

人の親友、牧者、時に適った助けになれる

過去でも今日でも

受肉の必要性はこのことにある

『言葉は肉において現れる』の「堕落した人間は受肉した神による救済をより必要としている」より

前へ: 受肉した神は救いの働きによりふさわしい

次へ: 受肉した神の働きの最良のこと

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の足跡を探すなら

神の足跡を探すなら 探さねばならない 神の御心、神の御言葉、神の御声 神の新しい御言葉の中 神の御声がある 神の足跡があるところには 神の御業がある 神の印があるところ そこには神が現れる 神の現れるところには 真理、道、命がある 神の足跡を探す時 神の真理、生きる道、…

最後までついて行くために聖霊の働きに従いなさい

聖霊の働きは日々変化し より大きな啓示とともに段階ごとに高くなる こうして神は働き 人類を完全にするが ついて来れない人はとり残されるだろう 進んで従う心なしに 人々は最後までついて行くことはできない 生まれつき不従順で意志に逆らう者は 神の働きが速まるにつれ とり残され…

真の祈りの効果

真の祈りの効果。……祈るにつれて人の性質は変わる。霊に触れられるにつれ、彼らはもっと従い、さらに積極的になるだろう。そして、真の祈りによって、彼らの心は次第に清められるだろう。真の祈りによって、清められるだろう。

世界は崩壊しバビロンは麻痺している!

全宇宙の人々は、わたしの日の到来を祝い、天使たちが民たちの間を歩く。サタンが問題を起こすと、天使たちが天での仕えにより、いつでもわが民を助ける。彼らは人間の弱さのせいで悪魔に欺かれることはないが、闇の勢力の攻撃の結果、よりいっそう霧の中で人生を経験しようと努める。民たちはみな…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索