神の謙りはとても素晴らしい


神はへりくだって業を為し

穢れて堕落した人間を完全にする

神は人となり

羊飼いのように人間をいたわる

赤い大きな竜の心臓部に来て

人を新しく造り変えることにより

堕落した人々を救い、そして征服する

神は自らへりくだって人となり

そのために

彼にもたらされる苦難を耐えしのぶ

これは至高の霊にとって大変な屈辱だ

神は偉大で崇高だが 人は卑劣で賤しい

それでも神は語り、与え、人と共に暮らす

神はとても謙遜で、愛すべき方だ


神が肉となり

普通の人間の生活と必要の中で生きることは

神が大いに自らを低くした証しである

崇高で偉大な神の霊が

平凡な人として来て神の霊の業を為す

あなたがたは神の業やその苦悩に値しない 

それはあなたがたの品性と見識と感性から分かる

あなたがたは神の業やその苦悩に値しない

それはあなたがたの人間性と生き方に表れている

神は偉大で崇高だが 人は卑劣で賤しい

それでも神は語り、与え、人と共に暮らす

神はとても謙遜で、愛すべき方だ

『言葉は肉において現れる』の「実践を重視する者だけが完全にされることができる」より編集

前へ: 神は全ての望みを人に置く

次へ: 全ての者に及ぶ神の完全なる配慮

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

キリストは聖霊が何であるかを表す

受肉した神は人間の本質を知り 全ての人の行い とりわけ人の堕落した性質と 反抗的な行為を露わにする 神は俗人と生活しないが その本性と堕落を知っている これこそ神の存在そのもの 神はこの世を取り扱わないが 処世の規則を知っている なぜなら神は人類とその本性を 完全に理解している…

神だけがいのちの道を持っている

いのちの道は誰もが備えているものではなく それは誰もが簡単に手に入れられるものではない いのちは神だけから来るのであって唯一 神だけがいのちの本質 いのちの道を持っている それゆえ神だけがいのちの源であり 尽きることなく流れる生けるいのちの水の泉である 世界の創造以来 神は…

最も有意義な人生

被造物として神を礼拝し あなたは最も有意義な人生を追い求めねばならない あなた方は正しい道を追い求め 進歩を求め 赤い大きな竜の国で立ち上がる 神が義と呼ぶ人々 それこそが最も有意義な人生ではないか 人として神のために費やし あなたはあらゆる苦難の人生を耐えなければならな…

神は全ての愛を人類に与えた

神は愛により 人を救う 救いの計画 成し遂げる たとえ義を 表すにせよ たとえ威厳を 表すにせよ そして怒りを 表すにせよ どれほど大きな 愛なのか?たとえ人が 尋ねても 大きさは 答えではない なぜなら 神のその愛は100パーセント なのだから 神は与えた 人類のため 全ての愛…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索