神は人に思い起こさせる

神は貧しい人を塵から引き上げ

卑しい者を高める


神はあらゆる知恵を用いて

全世界の教会や民 そして国々を治める

これまで服従しなかった者は

今こそ従順さを見せなければならない

みんなが完全に服従して神の内にいるだろう

神は人に思い起こさせる


あなたたちはお互いに愛し服従し

いのちの中で結束すべきだ

お互いの長所によって支え合いながら

調和と寛容さを持って仕えなさい

サタンのたくらみは成功せず

教会はしっかりと建て上げられるだろう

こうして神の計画は成就するだろう

神は人に思い起こさせる


働きは違っても体はひとつである

自分の場所で最善を尽くし

本分を尽くさなければならない

それぞれが輝き 光を放ちなさい

いのちの成熟を求めれば

神はきっと満足するだろう

誰かがこうだとか ああするとかいうことで

誤解を生んだり霊を堕落させてはならない

神の目から見たらそれは適切ではなく

価値のないことである

あなたが信じるのは人ではなく

神ではないのか?

神は人に思い起こさせる

神は人に思い起こさせる

『言葉は肉において現れる』第一部「諸教会への聖霊の言葉」の「第二十一章」より

前へ: リ-ダ-と働き人が把握しなければならない二つの原則

次へ: イスラエル人のように仕えなさい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

あなたは信仰ゆえにとても多くのものを得た

裁きの過程の中 神の創造の行く末と 創造主は愛されるべきことを知る 征服の働きにおいて 人生を完全に理解して あなたは神の腕を見る この征服において あなたは「人間」の真の意味を知り 人生の正しい道を得る 神の義の性質美しい栄光を見て 人の起源全てを学び 「不朽の歴史」を知…

神の足跡を探すなら

神の足跡を探すなら 探さねばならない 神の御心、神の御言葉、神の御声 神の新しい御言葉の中 神の御声がある 神の足跡があるところには 神の御業がある 神の印があるところ そこには神が現れる 神の現れるところには 真理、道、命がある 神の足跡を探す時 神の真理、生きる道、…

あなた方は何を神に報いたのか

幾つかの秋と春を経て 神はあなた方の間にいる 神は長らくあなた方と暮らしてきた 幾つの悪行が神の前を行き過ぎたのか あなた方の心の言葉は神の耳にこだまする あなた方は百万の決意を祭壇に置くのに わずかな献身も誠意も供えない あなた方の信仰の実はどこにあるのか? 神の尽きぬ恵…

二千年に及ぶ切望

神が肉体となる事は宗教界を揺り動かし 宗教的秩序を覆した それは神の出現を待ち望んでる 全ての人の魂を掻き立てた この出来事を見て驚かない者がいるであろうか? その目で神を見たいと願わない者がいるであろうか? 神は何年もの間人々と共に過ごしたが 人々はその事に少しも気付かなか…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索