あなたはすべてのことにおいて神の吟味を受け入れるべきだ

今、多くの人は

神の前で振舞うことをとても恐れている

神の肉を欺けても霊は欺けない

神の吟味に耐えられないものは

真理と一致せず、捨てられるべきだ

さもなければそれは神に対する罪だ

祈り、語り、兄弟姉妹と交わる時も

本分を尽くし、事を扱う時も

あなたは神に心を明かすべきだ

あなたが役割を果たす時、神は共にいる

その意図が正しく、神の働きのためなら

神はあなたが為す全てを受け入れるだろう

だから、自分の役割を熱心に果たしなさい

神の吟味を受け入れることは清めの過程であり

あなたがそれを受け入れるほど

あなたはより清められ

神の意志にもっと適うだろう

そしてあなたは堕落と放蕩の声に耳を貸さないだろう

あなたの心は神の臨在の中に生きるだろう

あなたが神の吟味を受け入れるほど

サタンは辱めを受け

あなたはさらに肉を捨てられる

だから、神の吟味を受け入れなさい

あなたの全ての行い、振舞い、意図と反応

あなたの普段の霊的生活

神の言葉を食べたり飲んだりすること 

全てを神の前に持って来なければならない

あなたの教会生活や共同の奉仕の全ては

神の前に出され吟味されるべきだ

これはあなたのいのちを成長させるだろう

『言葉は肉において現れる』の「神は自身の心にかなう者を完全にする」より編集

前へ: 神が人の心の玉座に昇るとき

次へ: あなたの運命はどうなるか知っているか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

聖霊の働きは普通で実際的だ

聖霊の働きは普通で現実的だ 神の言葉を読んで祈るとき 心は揺るぎないものとなる 外の世界はあなたを妨げない あなたの心はとても明るくなる あなたは喜んで神を愛し 邪悪な世界を憎み良いことを好む これが神の内に生きることであり 一部の人が言うような 非常に楽しむという 非現実的な…

誰も積極的に神を理解しようとしない

神が悲しむ時は 神に全く気を留めない人々 神に従い神を愛していると言いながら 神の感情を無視する人々に向き合う これで神の心が傷つかないことがあろうか? 神は救いの業の中で 誠実に働き 語り 遠慮なく人と向き合うが 神に従う者たちは神から隔てられ 神に近づこうとも 神の…

肉となった神が現れた時に示す権威と力

「神の言葉が肉となる」という意味は 「神の言葉が肉体から発される」ということ この事実を成し遂げるために 神は地上に降りたのだ 旧約聖書のモーセの時代に 神が天から語るのとは違う それは千年の神の国の時代で実現し 全ての人々がその目で  そのとおりの成就を見られる これは神…

神を知りさえすれば人は神を畏れ悪を避けることができる

悪を避けるには 神を畏れることを理解し 畏れるには神を知らなければならない 神を知るにはその言葉を体験し 裁きと訓練を知る必要がある 神を畏れ悪を避けることは 神への認識において無数の繋がりを持つ 神を知れば人は神を畏れ悪を避けられる 神の言葉を体験するには 神とその言葉に…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索